« 鬼門の間隙 | トップページ | オキナ草に急接近 »

2004.10.31

300mmマクロとは…(^^;)

え〜、気がつけば手元にあったSIGMA 70-300mm F4-5.6 DL MACRO(汗)
このレンズ、300mmでのみマクロ機能が使えまして、1/2マクロ撮影が可能です。
まぁお遊び機能なんですが、なんか気になっちゃうんですよねぇ(笑)

そんなわけでさっそく試してみることにしました。

20041031300mm.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DL MACRO
1/6sec F11 A-AE (center) -0.3EV ISO:200 WB: Daylight RAW Retouch

ちょこっとトーンカーブをいじってコントラストを上げてます。
無理やりなマクロ機能ですから、画質はまぁそれなりでした。
でもいろいろレタッチしてやれば、Web素材としては結構使えそうです。

ただ…

さすがに300mm、さらにマクロ撮影ともなると、ちょっとした振動でファインダー内がシェイク状態(@@;)
また、レンズが長く重い(…と言っても、一般的な300mmの中では軽い方だと思いますが)ので設定もなかなか面倒です。
当然のことながら、しっかりとした三脚は必須。
ワーキングディスタンスはたっぷりすぎるほど取れるるのですが、そんな場面はめったにないですよねぇ。

まぁ気分転換に使うかも?といったところでしょうか。

しかしこのレンズ、次の出番はいつになりますか…(汗)

|

« 鬼門の間隙 | トップページ | オキナ草に急接近 »

コメント

お遊びと言うにはもったいない!すごくきれいですね。
APSサイズと35mmのちがいはあるにせよ、くらべるのも恥ずかしいほどうちのTokinaはマクロらしくないです。
で、鬼門へ SIGMA 70-300mm F4-5.6 DL MACRO探しに行きます。
じゃなくて、*ist-Ds買ったらもう一度Tokinaでトライしてみます。

投稿: fetta1.8 | 2004.11.02 01:04

>fetta1.8様
この1枚にオキナ草を接写リング付きで撮影した時と同じくらい時間をかけてます(^^;)
お遊び機能を使いこなすには、なかなか難しいですわ〜。
正直、このレンズを日常的に使いたいとは思いませんです。
でも、何か妙〜な時にいろいろ活躍してくれそうな予感(笑)
*ist Dsを購入されましたらTokinaでお楽しみくださいませ☆

投稿: すける | 2004.11.02 08:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 300mmマクロとは…(^^;):

« 鬼門の間隙 | トップページ | オキナ草に急接近 »