« 虹とコスモス | トップページ | 見上げればコスモス »

2004.10.11

マクロで昴

昨夜、夜食の買い出しに出た時、結構星がたくさん見えてました。
それでは…と自宅に戻り、*ist Dを持ち出してみましたです。

例によって三脚固定撮影ですが、今回はちょっとでも拡大したい…というわけで、明るい望遠タム90を選択。
本来は近くを撮るレンズですが、今回は遠くに向けてみました(^^)

20041011M45.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
4sec / F2.8 / +1.0EV / ISO:800 / WB:Daylight / RAW / Trimming

M45プレアデス散開星団であります。
換算135mmとはいえ、画面中央にぽつんとしか写ってませんでしたのでトリミングして200mm相当の視野にしてみました。
露出時間が短いので暗い星はあまり写ってませんが、それでも星団を包む青白いガスはちょっぴり捉えてます。赤道儀があればなぁ…

まぁ現実問題として赤道儀があっても、大きく重くきちんと設定しなくちゃならない…と、お気楽撮影には向きませんね(^^;)

え〜、今回はピント合わせに苦労しました(>_<;)
さすが望遠レンズ、ちょっとでもずれると星が点になってくれないんですね。
*ist Dは明るいファインダーなんですが、短時間の撮影でしたので私の目が暗さに順応してくれませんでした(涙)

|

« 虹とコスモス | トップページ | 見上げればコスモス »

コメント

>今回はピント合わせに苦労しました(>_<;)

デジだとナイフエッジアダプター使えませんからねえ。
800mm位の直焦点になるとマグニファイアー付けても辛いですよ。(レンズが良ければ良い程)
やはり、ポタ赤あ〜んど短玉でノータッチお気楽星野撮影が吉かと.....ちなみに私はタンクロー片手にお気楽星野観望ばっかです(笑)

投稿: へらコブラ | 2004.10.11 20:06

4秒でこんなに写るんですね。
MFの200mm位の非EDレンズは∞突き当たり位置でピントがきますので、軟弱ムード派天文ファンの私は愛用してます。

ポタ赤、持ち運びは楽ですが、大きく重い赤道儀の方が導入に便利な直読パターン等、極軸セッティングはやりやすいのです。・・・矛盾  セッティングもやりやすいポタ赤欲しい~

投稿: クモハ169-1 | 2004.10.11 21:02

>へらコブラ様
800mm…のぞいた事すらありません(^^;)
先ほど、何年かぶりに「天文ガイド」を買ってきましたですよ。
かつての天文熱がふつふつと(汗)
中学生の頃、6cm屈赤にKonica FPをくくりつけ(笑)、手動ガイドで撮影したりしてました(^^)
双眼鏡による観望も楽しいですよね☆彡
私も時々やってます。

>クモハ169-1様
いや〜、私もまったりムード派です♪
デジカメですと、短時間露光でも結構写りますので、ポータブル赤道儀でアバウトセッティングでも意外に使えそうな気がしてます。
甘いですかね(^^;)

投稿: すける | 2004.10.11 23:40

おとなになってから天文熱が再発する人ってけっこういますよ。そういう自分もそうですが。

再発の第一歩はポタ赤:ケンコースカイメモでした。精度的には135mmで15分くらいなら全然問題なかったです。いや、もっといけると思います。

だんだん長い筒を向けたくなって処分してしまいましたが。

投稿: クモハ169-1 | 2004.10.12 20:02

>クモハ169-1様
情報ありがとうございます♪
スカイメモでそれだけ使えれば、*ist D + 広角〜標準なら十分ですね。
積み立てを開始しちゃうかもです(^^;)

投稿: すける | 2004.10.12 22:01

>ポタ赤
マークXに星の家オリジナル「ビクセンモータードライブ改」装着でノータッチガイドとか言ってたのは高校時代.....はぁ、時が経つのははやいのね。(感傷)

>おとなになってから天文熱が再発する人って....
自分もその気配が......タンクローでどこまで持ちこたえられるか???

投稿: へらコブラ | 2004.10.12 23:26

>へらコブラ様
ポタ赤情報をいろいろWebであさっております(^^;)
すぐには無理ですが、そのうち…
って買う気まんまんになってきました(汗)
露光中、双眼鏡でまったり観望…いいかもです☆

投稿: すける | 2004.10.13 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロで昴:

« 虹とコスモス | トップページ | 見上げればコスモス »