« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004.11.30

朝の水仙:再戦

前回、スイセンを撮影したら

「キシャー!」

と襲われそうな雰囲気の画像になっちゃいました(笑)

そこで今回はオート接写リングを装備し、怒濤の寄りで再チャレンジしてみました。

20041130suisen1.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 + Auto Extention Tube Set K No.3
1/45sec F5.6 A-AE (center) 0.0EV ISO:200 RAW 5500K

朝日を浴びて、ちょっとぽかぽか気分でしょうか。
…外気温は7℃でしたが(>_<)

続きを読む "朝の水仙:再戦"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.11.29

しあわせ(はぁと)

相方様からのプレゼント(*^_^*)

20041129babyPP1.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
1/30sec F2.8 A-AE (center) +0.8EV ISO:200 RAW 7500K Retouch

続きを読む "しあわせ(はぁと)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

龍王の滝で深呼吸

大豊町の梶ヶ森県立自然公園へ行ってました(^^)

ここには日本の滝百選にも選ばれている「龍王の滝」があります。

20041129taki1.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL
1/60sec F8 A-AE (multi) 0.0EV ISO:200 RAW 7500K Retouch

周りには杉の巨木などもあり、なかなかな雰囲気です。

続きを読む "龍王の滝で深呼吸"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.11.28

誰もいないサービスエリア

駐車場にはエイトだけ(;^_^Ap1000050.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.27

Fly Higher

ハイパーD FAブルーの空に、羽ばたけメカトンボ!(^^;)

20041127flyhigh.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8 + C-Pl Filter
1/2000sec F4.5 A-AE (center) 0.0EV ISO:1600 RAW 5500K

ISO1600にしたままだったことに気づかず、た〜くさん撮影しましたですよ…orz

| | コメント (6) | トラックバック (0)

本体?それともケーブルスイッチ?

スイセンを撮影していた時の事です。

いつものように*ist Dを三脚に固定し、レリーズ用のケーブルスイッチを接続します。
マニュアルフォーカスでピントを合わせ、さぁ撮影!

…って、ケーブルスイッチを押してもシャッターが切れませんよ…orz

???状態でスイッチを何度か押すのですが全然ダメ。
ケーブルスイッチの接続不良?

とりあえず本体から抜いたりさしたり。
あ、今度はちゃんとシャッターが切れました♪

もう一度スイセンにピントを合わせます。
ケーブルスイッチでシャッター半押し…OK!ちゃんと動きます。
そんじゃ撮影!

…またダメですよ…(涙)

その後、シャッター半押しはできるのですが、シャッターはぜんぜん切れなくなりました。
うむむ…本体側ならソケットにゴミが入り込んじゃって接続不良かなぁ…と、いろいろ掃除してみましたがダメです。

ん〜、そうなるとケーブルスイッチ側の断線ですかね?

20041127Switch.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/30sec F4 A-AE (center) +0.5EV ISO:200 RAW 5500K

買ってからまだあまりたってないんですけど…orz
さすがにケーブルスイッチがないと、接写時とかは辛いっすよ(T_T)

普通のレリーズが使えたらいいんですけどね。なんでこんなスイッチにしちゃったんですかねぇ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.11.26

まったりウヲノメすなっぷ(◎o◎)

予約していたDVDを受け取るついでに、ちょこっと撮影してみました。

20041126fish1.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-F Fish-eye Zoom 17-28mm F3.5-4.5
1/20sec F3.5 A-AE (center) +1.0EV ISO:800 RAW 5500K

17mm域で撮影してます。
*ist Dとウヲノメずーむを組み合わせた時の、まったりとした歪み感が楽しいです(^^)v

続きを読む "まったりウヲノメすなっぷ(◎o◎)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.11.25

朝の水仙

今朝は、ご近所の花壇で見かけたスイセンにタム90で挑んでみました。

20041125suisen1.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
1/180sec F2.8 A-AE (center) +1.0EV ISO:200 RAW 5500K

朝日が射す前の、まったりした光で1枚。
ギリシア神話に登場するナルキッソスの化身なだけに、おもしろい造形です(^^)

続きを読む "朝の水仙"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.24

(・o・)→(◎o◎)

20041124fszoom1.jpg
PENTAX ME super / smc PENTAX-F Fish-eye Zoom 17-28mm F3.5-4.5
FUJICOLOR REALA ACE 100

続きを読む "(・o・)→(◎o◎)"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2004.11.23

羨ましくてやった。今は後悔していない…たぶん

ある夜のことでございます。

Air H"の遅さにいらいらしながらも、いつもチェックしているblogを巡回していたはずです。

気がつくと夜明け前。
どうやら巡回途中に眠ってしまったようです。

PowerBookのスリープを解除し、何となくクリックを続けてしまいます。

「あ〜、やっぱりいいよなぁ…」

アレの事が頭をよぎります。

気がつくと通販サイトをのぞいてたりするわけです。

「ま、入力するだけ、入力するだけ」

と気楽に文字入力を続けます。

「そうそう、いつものように最後にキャンセルボタンを押せばいいわけ」

ポチっとな。

「………あっ!

無意識な物欲の発露でございましょうか。

それから数日後の事でございます…

20041123FE.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1.5sec F2.8 A-AE (center) 0.0EV ISO:200 RAW Trimming & Retouch

続きを読む "羨ましくてやった。今は後悔していない…たぶん"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.11.22

水平の呪文

以前、「なかなか水平を出せません…」と書きましたところ、へらコブラさんより水平の呪文

「水準器、水準器、水準器.....」

を教えて頂きました(^^)
感謝感謝であります。

翌日お店に走ったのですが、水準器は…やっぱり品切れ…orz
直ちに注文しまして、先ほどようやく入荷の知らせが届きました♪

20041122level.jpg

エツミの「水準器ツーウェイ(シュー付き)」という、カメラのアクセサリーシューに差し込むタイプのものをチョイス。
ハマのシングルバブルタイプもいいかなぁ…と思ったのですが、今回はオーソドックスなものにしました。

コンパクトなので、なくさないよう注意しないといけないですね(^^;;;)
う〜ん、野外ではやっちゃいそうだなぁ…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

等倍ラビリンス

一眼レフカメラを使う楽しみの一つは、様々なレンズを用途によって使い分けることができちゃう点。
私の場合、どこまで細かく写り込んでいるか…はあまり気にしてなくて、写真全体からの印象やレンズの個性重視だったりします。
あ、マクロレンズは例外です。
実際、大きく引き延ばしたりすることはそんなに多くありませんし、blogの場合はかな〜り縮小しちゃってますし(^^;)

が、そんな私でもついつい等倍で写真をチェックしてしまうレンズができちゃいました。
smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limitedです。
fukuzoさんから、このレンズの解像感についてのコメントを頂きましたので、トリミングしたピクセル等倍画像をアップしてみます。

20041122toubaimomiji.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited
1/1500sec F1.8 A-AE (center) -1.0EV ISO:200 RAW 5500K Trimming

等倍で見てもかな〜り味がありますです(^^)v

ん〜、さすがにこのサイズですと実物の倍近い大きさになっちゃいますね(^^;)
そんなわけでPENTAX PEOPLEの「ちいさい秋みつけた」にもトラックバック☆

-----

今朝も寒さで目を覚ましました(涙)
気温は7℃(>_<)
ちなみに予想最高気温は20℃だそうです。

続きを読む "等倍ラビリンス"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.11.21

魚眼が見た渓谷の秋(◎o◎)

昨日の渓谷散策へは、やっぱりというか当然というか、魚眼レンズも持ち出しておりました(^^;)
まずは手始めに渓谷の風景なぞ。

20041121fish1.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA FISHEYE CIRCULAR IMAGE 8mm F4 + Rear Converter-A 1.4X-S
1/125sec F11 A-AE (multi) 0.0EV ISO:1600 RAW 5500K Trimming

usakoさんが、Fisheyeズームでまったりとした魚眼画像(しかも新作は*ist DS!)を次々にアップされてまして、すんごく羨ましいわけです。
で、ズーミングできない私はトリミングで対抗(笑)
魚眼特有の歪み感はあまり感じられませんが、超広角感はなかなかなものかと♪

続きを読む "魚眼が見た渓谷の秋(◎o◎)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.11.20

色づき始めた渓谷

今日は朝から良い天気でしたので、以前から一度は行ってみようと思っていた「中津渓谷」にお出かけしてみました(^^)

出発前、紅葉情報をチェックすると「紅葉始め」だそうです。
緑と紅の対比もいいなぁ…なんて思いながらエイトに乗り込み出発です。

20041120nakatsu1.jpg PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL + C-PL Filter 1/45sec F5.6 A-AE (center) -1.2EV ISO:200 RAW 5500K
なかなかに紅葉し始めてます。

続きを読む "色づき始めた渓谷"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Autumn leaves

昨日の午前中は雨でしたが、午後から一気に晴れました(^^)
ちょっと外に出てみますと、駐車場の一角に見事に紅葉したモミジがポツンと1本。

20041120momiji.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited
1/3000sec F1.8 A-AE (center) -0.5EV ISO:200 RAW 5500K

なんとも強烈な色合いですね。
他の木々はまだまだ緑なので、ひときわ目立ってました。

ついでに周りを見渡してみますと…
イチョウもじわじわ黄色くなってきています。

20041120icyou.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited
1/2000sec F2.8 A-AE (center) -0.4EV ISO:200 RAW 5500K

ここのところ急激に寒くなってきましたので、紅葉も加速してきたようです。

天気予報では明日というか今日も晴れ♪
ちょっとお出かけしてみようかと思ってます。

-----

あ、ついに*ist DSが発売ですね(^^)v
予約された皆さん、燃えておられますね〜♪
使い心地はいかがですか〜?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.11.19

限定的な蛇腹寄り

新しいレンズを手にすると、ついつい妙な事をしたくなります(^^;)

今回は77mm Limitedをベローズにつけ、*ist Dで接写してみました。
お相手はセイタカアワダチソウ。
とにかく小さな花なので、その姿をきちんと見ようとすると、かな〜り寄り寄りしなくちゃなりません。

さてさて。
ベローズの準備も完了。いざファインダーをのぞいてみると…
今日の雨で花がぐちゃぐちゃ(涙)
一気に気力も萎え萎えですorz

まぁ、ちょっとでも良い場所を選んでがんばって撮影してみましたですよ。

20041119seitaka.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited + Auto Bellows A
1/10sec F5.6 ISO:200 RAW 5500K Retouch

なんかお気楽撮影したススキの方が良い感じかも(涙)
発色も妙な感じになってしまったので、ごちゃごちゃと修正しております。

うむむ…まだまだ修行が足りないっすねorz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.18

ちょっと不思議な姫蔓蕎麦

なんだか機材に関するエントリーが続いちゃいましたので、ちょっと気分転換☆

Ariaさん月夜さんのところで、可愛らしい画像とともに紹介されてます姫蔓蕎麦です。

数日前に撮影したものですが…自宅近くの道路脇の斜面からにょきにょき伸びてたんですよ(^^;)

20041118himetsurusoba.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/350sec F4 A-AE (center) -0.5EV ISO:200 RAW 5500K

反時計回りに画像を回転させたりはしてませんです。
こんな感じで生えてました。
なんか不思議なニョキニョキ感ですね(^^;)
どなたかが植えられたんでしょうかね〜?

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2004.11.17

対角線180°への憧れ(◎o◎)

デジタル一眼レフカメラの多くは、フィルムに比べて画像素子が小さくなってます。このためレンズ本来の画角を1.5〜2倍した状態で写ることになってしまいます。
このことで特に困るのが広角側。
強烈な超広角レンズも普通の広角レンズになっちゃったり(^^;)

魚眼レンズも例外ではありません。
対角線180°を誇る対角線魚眼レンズも、デジタル一眼レフに装備すると独特な歪みを持った広角レンズになります。
もちろんこれはこれでおもしろいのですが、やはりデジタル一眼レフでの対角線180°に憧れてしまいます。

このような要求にすぐ反応したのがNikon。1年近く前にデジタル一眼レフ専用対角線魚眼レンズAF DX Fisheye Nikkor ED 10.5mmF2.8Gを登場させてます。
しかもこのレンズ、寄れる寄れるの最短撮影距離14cm!レンズ先端から3cmですよ(汗)
ん〜、欲しいけど結構なお値段…(T_T)

-----

え〜、このblogでは円周魚眼レンズSIGMA FISHEYE CIRCULAR IMAGE 8mm F4を利用し、撮影画像をトリミングした疑似対角線魚眼画像を時々アップしています。
このレンズをデジタル一眼レフで撮影すると円形画像になりません。左右はちゃんと弧を描くのですが、上下はカットされてしまいます。

以前、だいせいさんから

「魚眼にテレコンバータをつけると普通に対角線魚眼になるんじゃないか、すけるさんは試してくれるんじゃないか、そうに違いない!

コメントを頂いたことがあります(^^;)
残念ながら望遠系のレンズ群はさっぱりでして、もちろんテレコンバータも持ってません。

ところが先日、私をPENTAXな世界に引き入れた先輩にばったり遭遇。
いろいろお話してまして…話は魚眼とデジタル一眼に。
その先輩はPENTAXの1.4倍テレコンバータをお持ちだったんです。

「最近ぜんぜん使ってないから貸してあげるよ〜」

なんと翌日、職場に持ってきてくださいました(滝汗)
しかも長期貸し出しOK!!ありがとう先輩!!

20041117fisheyeconv1.jpg

綺麗にお手入れされてまして新品同然(^^)v

ふふふ…これはやるしかない!と意気込んだのですが、私の方がバタバタしていて撮影の機会を逸してましたです…(涙)

続きを読む "対角線180°への憧れ(◎o◎)"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2004.11.16

アコーディオンな寄り寄り装置

だいせいさんの疑問

「ベローズってつけられるんですか?」

にお答えします(^^;)

まず、ベローズをご存じない方のために簡単な説明を。
一眼レフの交換レンズとボディの間に中間リングなどを挟んで距離をあけますと、通常以上に被写体に接近できるようになります。
で、蛇腹を利用して交換レンズとボディの距離を自在に変更可能にしたものがベローズと呼ばれる装置です。

こんなのです↓
20041116bellows.jpg

さて今回は普通の標準レンズsmc PENTAX-FA 50mm F1.4とベローズを*ist Dに取り付け、ススキを撮影してみました。
-----
<追記>
FA 50mm F1.4の最短撮影距離は45cmです。今回、ベローズを取り付けてレンズ先端から約5cmのところにススキを置いてみました。
-----
5分もかけてないえ〜かげん撮影ですので、デキはイマイチですがとりあえずサンプルということで(^^;)

20041116susuki1.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-FA 50mm F1.4 + Auto Bellows A
1/4sec F8 ISO:200 RAW 5500K

オートベローズは、特殊なレリーズ(カメラと、離れた位置にあるレンズを同時に連動させる二叉レリーズ。レリーズを押していくと、まずレンズの絞りが動きシャッター半押し状態になります。さらに深く押すとシャッターが切れます)を使って絞り込み測光ができます。
ですが*ist Dではこのレリーズが使えません。
レンズを絞り、暗〜い視野の状態でマニュアル測光して撮影しています。

機会があればもっとマシな画像をアップしますですm(_ _)m
ついでにPENTAX PEOPLEの今月のお題「ちいさい秋みつけた」にもトラックバック☆

あ…今カタログを見るとオートベローズは生産終了してるんですね…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

紅一点

1本のクスノキで、たった一枚だけ紅葉している葉を見つけました。
なかなか目立ってましたので、77mm Limited絞り開放でパチリ☆

20041116leaf.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited
1/4000sec F1.8 A-AE (center) -0.3EV ISO:200 RAW 5500K

ここ最近、朝方の気温が結構下がってきました。
紅葉も間近かな〜と期待しております(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.11.15

ソフトフォーカス風味

今朝は雨にぬれたサザンカを撮影してみました☆

ただ、先ほどRAW現像してみると、どうもイマイチ(^^;)
花そのものも結構ムシに喰われていたり、雨粒の直撃で雄しべとかが妙な方向を向いていたり…
トリミングしてみましたが、何かしっくりこないんです。
いっそ極端にレタッチしてみると面白いかも?

で、今回はソフトフォーカス風にしてみました。

20041115sazanka.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/10sec F5.6 ISO:200 RAW 5500K Trimming & Retouch

ぼかしをかけた画像を重ね、トーンカーブを極端にいじっています。
ついでにトリミングも。

う〜ん、ちょっとやりすぎでしょうか?(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.11.14

中望遠で世界を切り抜くこと

北川村モネの庭3部作完結編。

子供の頃、おじさんにもらった一眼レフKonica FP。
50mm標準レンズと135mm中望遠レンズの2本も一緒にもらったのですが、普段は135mmばかり使ってました。
遠くのものを「ぐっ」と引き寄せる面白さと、視界を切り抜く感じが好きだったんです。
もちろん50mmが難しすぎて、うまく使いこなせなかったのは言うまでもありません。

今でも中望遠レンズを使うと、その頃のわくわく感がよみがえってきたりします。

20041114FA77L_1.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited
1/1000sec F3.5 A-AE (center) +0.5EV ISO:200 RAW 5500K

構図なんて関係なし。ただひたすら視界を切り抜く切り抜く切り抜く…
そんな調子で撮影しまくってました。

続きを読む "中望遠で世界を切り抜くこと"

| | コメント (11) | トラックバック (1)

マクロでモネの庭

北川村モネの庭3部作の第2弾(笑)

モネの庭は大きく2つの敷地に別れてます。
1つは昨日アップしたスイレンの池を中心とした「水の庭」、もう1つはさまざまな花が植えられている「花の庭」です。
このエントリーでは、タム90で撮影した「花の庭」の花々をアップしてみます。

今日11月14日はモネの誕生日だそうです。そんなわけでまずはモネの名前を冠したバラ「クロード・モネ」です。

20041114tam90_1.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
1/4000sec F2.8 A-AE (center) -0.5EV ISO:200 RAW 4650K

ほんとうはもう少し見栄えする場所から撮影したかったのですが、花壇の中に踏み込まねばならず、断念いたしました(涙)

続きを読む "マクロでモネの庭"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.11.13

奮闘!安ズーム!(笑)

今日は「北川村モネの庭マルモッタン」へ出かけてました。
以前から一度は行ってみようと思っていたのですが、なかなか機会がなくて。

気がつけば11月。
スイレンの季節は終わっちゃってるよなぁ、と思ってました。
ところが今週、Ariaさんがここへ行かれてまして、すばらしいスイレンの写真を撮影されてたんです!(^o^)

むむむ…今年最後のチャンスかもしれませんので行くしかありません☆

20041113monet.jpg

さすがに季節外れでなんですが、それでもちょこっとスイレンが咲いてます♪
残念なことに、岸からは少々離れたところだったりしますが…

まずは岸から一番近いところで咲いているスイレンをタム90で狙ってみました。

20041113suiren1.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 + C-PL Filter
1/180sec F2.8 A-AE (center) 0.0EV ISO:200 RAW 5500K

う〜ん、もっともっと寄りたいですよねぇ…

続きを読む "奮闘!安ズーム!(笑)"

| | コメント (18) | トラックバック (1)

2004.11.12

ぽかぽか暖色系

紅葉した樹木はまだまだチラホラ状態ですが、目を引く暖色系があったりします。
こやつですね(^^;)

20041112lantana.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/20sec F4 A-AE (center) -0.7EV ISO:200 RAW 5500K

またですかい!…はい…(汗)
いや〜、なんか撮っちゃうんですよ〜。

明日はがんばって趣向を変えちゃおうと思ってますが、どうなりますやら(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.11.11

少しずつ紅葉の季節へ

こちらでは街路樹の葉が、台風の塩害で痛んだり落ちちゃったりしています。
そういえば桜も咲いちゃいましたね(^^;)
季節がすんごく曖昧な感じです。

今朝は猛烈な雨でしたが、午後からはぽかぽか…というか暑いくらい。
それでも季節は着実に移り変わってるんですよね。

20041111leaf.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1
1/350sec F4.5 A-AE (center) -1.5EV ISO:200 RAW 5500K Trimming & Retouch

時々ですが紅葉しはじめた葉を見かけます。
本格的な紅葉はもっと先でしょうけれど、少しずつですが秋も深まっているんですねぇ…

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2004.11.10

昼食前に

今日は朝からどんよりとした空。
いつものように*ist Dを持ってきていましたが、今日はダメそうな感じでした。
でも運良く昼食前に日が差してきましたですよ♪

そんなわけでボケボケっと1枚。

20041110dfa50mm.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/350sec F4 A-AE (center) 0.0EV ISO:200 RAW 5500K

撮影したのはこれ1枚だけなんですが、あ〜でもない、こ〜でもないとイロイロしてましたので時間をくっちゃいました。
おかげで昼食は大あわて。
しかも久々にダッシュしましたので、汗びっしょり&息も絶え絶え(汗)

本当に何をしてんでしょうね(^^;)

明日も天気は悪そうです。
今のところ、週末の降水確率は30〜50%だそうで。
うむむ…なんとか降らないで欲しいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.11.09

朝露でしっとり

ここ最近、やたら朝早く目覚めてしまいます。
今朝も午前5時にパッチリ。

しばらくごろごろしていたのですが…二度寝すると、今度は起きられなくなって遅刻するかも?と思い、散歩へ出かけました。
もちろん*ist D + D FA Macro、ついでに三脚とケーブルスイッチも持参。
撮る気満々です(笑)

こちらも朝はなかなか寒くなってきました。
クルマも朝露でぬれてます。

まったりと散歩を開始。でも目だけはあたりをじろじろ観察(^^;)

かなり明るくなってきた頃、ランタナが目にとまりました。

20041109morningdew.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/20sec F4.5 A-AE (center) +0.3EV ISO:200 WB:Daylight RAW Retouch

マクロレンズでのぞいてみると、朝露が一杯ついてるんですね☆
きらきらつぶつぶ感がいいなぁ…と1枚♪

撮影中、膝を地面につけてたのですが…ジーンズが朝露でじっとり(涙)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

嗤う狛犬(◎o◎)

魚眼レンズによる顔面アップ撮影をOKされる方って少ないですよね(^^;)
でも狛犬くんなら大丈夫☆
一気に寄り寄りしてみました。

20041109komainu.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA FISHEYE CIRCULAR IMAGE 8mm F4
1/30sec F4 A-AE (multi) -0.5EV ISO:200 WB:Daylight RAW Trimming

ほんとは端正なお顔なんですが、魚眼のデフォルメ効果のため大笑いしてるようにも見えます(笑)
ただ、あやうく前玉を狛犬くんにぶつける寸前でしたので、こちらは大汗でしたけど(^^;)

「和風写心研究会」に初TBしちゃいます♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.11.08

蒲公英の檻

昨日はアホなことだけでなく、地道に接写なぞもしてました(^^;)

ちょうど種が飛ぶ寸前のタンポポを見つけましたので、三脚をセット。
ピントを合わせていたところ、タンポポの中でなにやらもぞもぞ動いてるような…

「????」

動いているものにピントを合わせてみると…
何匹かの虫さんがいるではないですか(^^;)

20041108tanpopo.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/500sec F3.5 A-AE (center) -0.3EV ISO:200 WB:Daylight RAW

どれも同じ種類みたいですね。
種を食べにきたんでしょうか…でも脱出は風が吹いて種が飛んでいくまで難しそうな感じではあります(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.11.07

可変焦点魚眼幻想

smc PENTAX-F FISH-EYE ZOOM 17-28mm F3.5-4.5
PENTAXが世界に誇る、唯一無二な魚眼ズームレンズです。
敦仔さんが時々用いられてまして、怪しさ炸裂画像をアップされてます。

私はたまに円周魚眼を利用してますが、対角線魚眼は持ってません。
円周魚眼での画像を切り出して、対角線魚眼風にしたりすることはあるのですが…やっぱりファインダー一杯に「ぐわぁ〜」と歪んだ像を見たいわけです。
しかもそれがズームできちゃうなんて…(うっとり)

…なんて書いてますが、現物を見たことすらなかったり(^^;)
とにかく現在は我慢の日々。
カタログを見たり作例を拝見したりしてため息ばかりです。

これには理由がありまして。

「最短撮影距離45cm」

接写好きなのでどうしても引っかかってしまいます。

そんなこんなでもんもんとしていますと…昨日、なんとまあusakoさんだいせいさんが立て続けにこのレンズをゲットされ、次々と作品をアップされてます!

はぁ…魚眼でズームってどんな風に見えるんだろう…
気になって気になって。

ぬぅ〜、こうなったら実際の画像でシミュレーションしてみましょう!(笑)
まずは円周魚眼で撮影した画像を対角線魚眼風に変更。

20041107fisheye.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA FISHEYE CIRCULAR IMAGE 8mm F4
1/500sec F8 A-AE (center) -0.5EV ISO:200 WB:Daylight RAW Trimming

さらにこの画像をどんどんとトリミングしていって、サイズを調整して…



…で、できあがったのがコレ(笑)

う〜、じ〜っと見てるとクラクラしてきますね(@@;)
たぶん実際はズームすると歪み具合も変わるんじゃないのかなぁ…と思ったりするのですが。どうなんでしょうね?

あぁ…こんな事しちゃったので、辛抱できないくらい気になり始めちゃいましたよorz

| | コメント (8) | トラックバック (0)

D FAでツワブキ

昨日、朝焼けを撮影した場所の近くにツワブキがやたらとたくさん生えてました♪
D FA Macro 50mmも持参してましたので「これは撮影せねばなるまい!」と(^^;)

さて、三脚をセットしていると散歩中のおじさんが

「そんなにツワブキが珍しいがかえ?」

そのおじさんが言うには、この場所のツワブキは植えたものだとかなんとか…
真偽のほどは分かりませんが、お話を聞いてなんとなく脱力。
別にツワブキが悪いわけじゃないんですけれど(^^;)

気を取り直して撮影したのですが、なんだか中途半端な大きさの画像になっちゃいましたorz

へっぽこ感をごまかすため、例によってトリミング…しかもかなり大胆に…しております(汗)

20041107tsuwabuki.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/20sec F3.5 A-AE (center) -0.3EV ISO:200 WB:Daylight RAW Trimming

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.06

ASAYAKE

今日は、なぜか午前4時過ぎに目が覚めてしまいました(^^;)
しばらくはベッドでごろごろしていたのですが、どうしても眠れません。
そこでエイトでちょっとお出かけしてみることに。

ちょうど日の出に間に合う時間でしたので、海岸に出てみました。

しかし…

20041106asayake1.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL
6sec F8 A-AE (center) +1.5EV ISO:200 WB:Daylight RAW

運悪く水平線沿いに雲がでてました(涙)

続きを読む "ASAYAKE"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.05

なぜか手元にあったりします

敦仔さんがKマウントな怪しい銘玉「XRリケノン50mmF2」を入手されました。
しかも巨大なレンズマウントキャップ付き(滝汗)

かつて私をPENTAXな世界に引き入れた先輩もリケノン50mmを持ってました。
うろ覚えなのですが…F1.7だったような…もしかすると敦仔さんと同じF2だったかも?

その先輩とはレンズの貸し借りとかもしてました。
私はリケノンを借りた記憶はないので、たぶん先輩の手違いだと思うのですが…私の手元にRICOHのレンズマウントキャップがあったりします。
もちろん巨大なものではなくて、ごくフツーのものです(笑)

20041105ricoh.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
2sec F5.6 A-AE (center) -0.5EV ISO:200 WB:Daylight RAW

それにしてもリケノン50mm F2はパキパキ感が凄まじいですね。
いいなぁ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.11.04

激しい頭痛、のち爽快

昨夜から、どうも体がだるいなぁ…と思っていたのですが、今朝はめちゃ激しい頭痛(涙)
微熱も出てました。
こんな日に限ってなにやらいろいろあるんですよねぇ…

薬を飲んで、ひぃひぃ状態でがんばりましたですよ。
気がつけば夕方。なんとか復調いたしまして、頭もかなりすっきりです♪

ん〜、例えるならこんな感じでしょうか(^^;)

20041104sky.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL
1/350sec F8 A-AE (center) -0.5EV ISO:200 WB:Daylight RAW

週末の天気は(今のところ)上々みたいです。
楽しみ楽しみ☆

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2004.11.03

スローなシャッターにしてくれ

今日は良い天気でしたので、まったりとドライブ(^^)
途中「大樽の滝」という看板が目に留まりました。
この滝は「日本の滝百選」にも選ばれてまして、なかなかな落差のある滝です。

「そう言えばtoo.cheap.jpさんが、スローシャッターで流れの美しい写真を撮ってはったなぁ…」

ちょうど*ist Dと三脚もあります。Uターンして一路大樽の滝へ。
なんだか中途半端な時間帯ですが、まぁいっかぁ…

クルマ1台がやっと通れるような狭い道を少々走って駐車場へ。
そこから遊歩道を500m。途中、台風のために倒れた樹木をくぐり抜けたりしながら滝を目指します。

20041103ootaru1.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL
1/180sec F4 A-AE (center) -0.3EV ISO:200 WB:Daylight RAW

まだまだ紅葉の時期ではありませんが、とりあえず1枚。

さてスローシャッターです。
DA 16-45mm用のNDフィルターは持ってないのですが、確かバッグにC-PLフィルターを入れてたはず…ありましたありました。
もうちょっと滝に近づいて撮影です。

20041103ootaru2.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL + C-PL Filter
0.5sec F16 A-AE (center) -0.3EV ISO:200 WB:Daylight RAW

スローというにはちと速いスピードですが、まぁこんな感じかなぁ…と(^^;)
PLフィルターのせいで、水の反射や色調がけっこう変わっちゃってますね。

続きを読む "スローなシャッターにしてくれ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

魚眼で寄り寄り

ここ最近、接写ばかりやってまして広角レンズの出番がありませんでした(^^;)

でもまぁものは試しに…と広角、しかも円周魚眼レンズで接写してみました(やっぱり接写かい^^;)

この魚眼レンズ、カタログ上の最短撮影距離は20cmです。
ですが、目一杯絞り込んでやればパンフォーカス的になりますので、かなりの近接撮影ができるはずです。

ファインダーでプレビューしてみたところ、レンズにほどんど接するような近距離ではさすがにボケちゃいますが、レンズから2cmほど離れていればなんとかピントも合うようです。

秋の夜長、ついつい無謀チャレンジしてしまいました。

20041103fisheye.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA FISHEYE CIRCULAR IMAGE 8mm F4
10sec F22 ISO:200 WB:Daylight RAW Trimming & Retouch

画角180°は半端じゃありません。余計なものまでいろいろ写り込んじゃいましたのでトリミング&レタッチしています。

ちなみに手前の葉はレンズの端にちょこっと触れてます。
つまり鉢の内側にまでレンズを侵入させてるわけです。
前玉にキズをつけないよう慎重にレンズを近づけました。

そこまでしても…魚眼の歪み感はあまり出なかったですよorz
もうちょっとわらわら生えていたり、もっと大きなブツならば強烈な魚眼らしさが出たかも。

なんとも残念。

そのあたりはまたの機会に…ってやるんかい(笑)

ちょっと変則技ですが広角レンズを使ってますので「広角機動隊」にトラックバックです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.02

雨ニモ負ケズ

今日の午後、突然の雷雨がありました。
運悪く外に出てまして、大慌てで雨宿りです。

しばらくやみそうにありませんので、なぜか(^^;)デイバッグに入っていた*ist Dを取り出してみたり。

20041102dfa1.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/90sec F2.8 ISO:200 WB:Cloudiness RAW Retouch

結構しぶきが飛んできてましたのでこれ1枚で終了。
デジタルものは気を使いますね(^^;)

続きを読む "雨ニモ負ケズ"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

Light Side of the Moon Part 2

前回月を撮影した時、頭にこびりついてしまった300mmという焦点距離。
それが4漱石という70-300mmズームとなって我が手に(笑)

20041102sigma70_300.jpg

ちょうど月も欠け始め、空に一片の雲なし。
こうなっては再度、月を撮影しなければなりますまい!

「見せてもらおうか。安ズームの性能とやらをっ!」

続きを読む "Light Side of the Moon Part 2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.11.01

D FAブルーな空

今日は朝から晴れ渡りました(^^)v
雲一つない青空を背景に、D FA Macro 50mmでささっと撮影。
…こんな日に限ってバタバタなんだもんなぁ…orz

20041101DFA1.jpg
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8
1/750sec F5.6 A-AE (center) 0.0EV ISO:200 WB:Daylight RAW

そろそろコスモスも終わりですね。
PENTAX PEOPLEの11月のお題『ちいさい秋みつけた』にトラックバックであります。

続きを読む "D FAブルーな空"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »