« ぽかぽか暖色系 | トップページ | マクロでモネの庭 »

2004.11.13

奮闘!安ズーム!(笑)

今日は「北川村モネの庭マルモッタン」へ出かけてました。
以前から一度は行ってみようと思っていたのですが、なかなか機会がなくて。

気がつけば11月。
スイレンの季節は終わっちゃってるよなぁ、と思ってました。
ところが今週、Ariaさんがここへ行かれてまして、すばらしいスイレンの写真を撮影されてたんです!(^o^)

むむむ…今年最後のチャンスかもしれませんので行くしかありません☆

20041113monet.jpg

さすがに季節外れでなんですが、それでもちょこっとスイレンが咲いてます♪
残念なことに、岸からは少々離れたところだったりしますが…

まずは岸から一番近いところで咲いているスイレンをタム90で狙ってみました。

20041113suiren1.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 + C-PL Filter
1/180sec F2.8 A-AE (center) 0.0EV ISO:200 RAW 5500K

う〜ん、もっともっと寄りたいですよねぇ…

え〜、実はですね…だいせいさんのところに

「週末は、広角、標準、中望遠の単焦点を持って修業してきます」

って書いちゃったんですよ(^^;)
タム90は私が持っている最も焦点距離の長い単焦点レンズなんです(汗)




こんなこともあろうかと!

こっそり安ズームSIGMA 70-300mm F4-5.6 DL MACROも忍ばせてきたのでした(笑)
だいせいさん、ウソついちゃってごめんなさいm(_ _)m

20041113suiren2.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DL MACRO
1/180sec F5.6 A-AE (center) 0.0EV ISO:200 RAW 5500K Trimming

いや〜、このレンズってばはずかしいくらい伸びます伸びます(^^;)
ですがさすがに300mm。三脚に自由雲台をつけていたもので、なかなか水平を出せません…結局、Photoshopでちょこっと角度を変更し、トリミングしてますorz

さて、別のスイレンにもチャレンジ。

20041113suiren3.jpg
PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 + C-PL Filter
1/250sec F3.5 A-AE (center) -0.7EV ISO:200 RAW 5500K

今度は対岸(しかも3倍近く距離があったりします)を向いてますよ(涙)
ここでも安ズームの出番です☆

伸びろ伸びろ〜!

20041113suiren4.jpg
PENTAX *ist D / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DL MACRO
1/180sec F8 A-AE (center) -0.5EV ISO:200 RAW 5500K Trimming

あ〜、もうちょっと絞りを開いた方が良かったですね(^^;)

なんだかんだ言っても、なかなかに働いてくれますね、このレンズ♪
手に入れて良かったっす(^^)v

|

« ぽかぽか暖色系 | トップページ | マクロでモネの庭 »

コメント

ひえ~~鏡面反射がつやつや!
安ズームとかいってとんでもないじゃないですか。
使い方ですね。弘法さんも同じようなこといってました。

最後のはまさにモネですね。
やっぱいいですねぇこの雰囲気。
印象派なんとかっていうの本屋さんで絶賛予約受付中なやつ買っちゃおうかなぁ。

投稿: だいせい | 2004.11.13 19:35

>だいせい様
4漱石でもなかなかなもんですよね(^^;)
強烈な逆光条件とかではたぶんダメダメでしょうけれど、それなりの場所で使えば価格以上の働きをしてくれますです。
え〜、一応単焦点でもいろいろと撮影しました。ただいまRAW現像中であります。

投稿: すける | 2004.11.13 19:51

>すける様
4英世のなせる業とは思えません。

本日、会社の上司に安ズームでもこんなに撮れるんだというのをすけるさまの月の写真とともに力説しておりましたw

投稿: ぴょん | 2004.11.13 20:13

>ぴょん様
あ、新札は英世でしたね(^^;)

安ズームってかなり頭と体を酷使しますですよ。
先日の300mm接写もかなり大変でした。
今回も池を何周したことか…安ズームって本当に難物なんですね(汗)

しかも今回、いい場所にベルボンのカーボン三脚+キヤノンF-1+えらくでかい望遠をセットしたおじさんが陣取ってまして。
私はそのおじさんの近くからこっそり「にゅう〜」っとズームレンズを伸ばしておりました(笑)

投稿: すける | 2004.11.13 20:43

私も安ズーム探してますがナカナカ数漱石でゲットできるのがないです。

なんか釣りしたくなって来る風景です。
でも根掛かり必至ですね。

投稿: fukuzo | 2004.11.13 20:53

>fukuzo様
お!fukuzoさんも安ズーム狙いですか☆
う〜ん、さすがにここで釣りをすると瞬時に根がかかりです(^^;)

投稿: すける | 2004.11.13 21:19

うあー、やっぱ今日行ってましたか。
お天気よかったから「すけるさん行ってるかなぁ〜」と思ってたんですよ(笑)
さすがウチとはぜんっぜん違う!!
難しいことはさっぱりですが、あの睡蓮が目の前にあるみたいです。
睡蓮ふたつ並んでるとこのね、私も撮ったんです実は。
でも「柳ジャマ!」とか思って・・・すごく良いですね。・゚・(ノД`)・゚・。
睡蓮が咲き乱れる頃にまた行きたいと思います。
その時にはもっと写真の勉強して・・・_| ̄|○

投稿: Aria | 2004.11.13 22:40

>Aria様
天気予報では明日は曇り〜雨…みたいな感じでしたので、ちょっと睡眠不足でしたが行ってきました(^^;)
出発前にAriaさんの撮影された写真をじっくり拝見させて頂きました。
すんごく参考になりましたです〜☆
「あの」柳、ほんと邪魔でした(笑)
撮影したのは風が吹いて、枝の位置が動いた瞬間なんです(^^;)
私もスイレンまみれな時にまた行きたいな〜と思ってます。
そんな訳で年間パスポートを買っちゃいました♪

投稿: すける | 2004.11.13 23:46

最後の写真の風が吹いて揺れている池の水面が、まさにモネの睡蓮。
印象派っぽくて素敵っす(^^)

投稿: too.cheap.jp | 2004.11.14 11:54

>too.cheap.jp様
狙って撮影したのなら最高なんでしょうけれど…まったく偶然の産物なんです(涙)
なんせピントリングに手をかけただけで視界グラグラ、ピントずれまくり…
ピント合わせてシャッターを切ることしか考えてなかったです(^^;)

投稿: すける | 2004.11.14 12:38

はじめまして、Ariaさんのサイトから流れてきました。

こちらも噂の青い睡蓮、ほんとに素敵ですね。
私も一眼レフ片手にぜひ行ってみたいですが、何しろ遠い...

しばらくは他の方の写真で我慢しておきます(しくしく)
あ、MyBlogListに登録させていただきます。

投稿: 月夜 | 2004.11.14 21:53

>なかなか水平を出せません…
水準器、水準器、水準器.....

>ここで釣りをすると瞬時に根がかかり....
根がかりする場所こそ高ポイント。。。。
(アレッ、ナニカガ、チガウ???)

投稿: へらコブラ | 2004.11.14 22:29

>月夜様
同じ県内にいても、ちょっと遠いなぁ〜と思っちゃいますね(^^;)
楽しい道ならそれはそれで良いのですが、ず〜っとまったり国道ですし。
こちらからもリンクさせて頂きますね〜☆

投稿: すける | 2004.11.14 22:32

>へらコブラ様
やっぱり水準器って必要ですね〜。
ホットシューに取り付けるタイプのものを探してみます。

じっくりとは見なかったのですが、何か泳いでいたような…

投稿: すける | 2004.11.14 22:38

>何か泳いでいたような…
ずばりメダカです!
今では貴重な日本のメダカですよ。・゚・(ノД`)・゚・。

投稿: Aria | 2004.11.14 22:44

>Aria様
ん〜、メダカよりも大きかったような気もしましたが…
これは確かめに行かないとダメですかね?(汗)

投稿: すける | 2004.11.14 23:53

花色も、姿形も、凛としてていいですね。
私も、行ってみたいです。<モネの庭

投稿: 由莉まま | 2004.11.15 21:58

>由莉まま様
機会がありましたらぜひぜひ☆<モネの庭
さすがにこの時期はちょっと…ですが、スイレンの最盛期はなかなかに凄いというお話ですよ(^^)v

投稿: すける | 2004.11.15 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17370/1951290

この記事へのトラックバック一覧です: 奮闘!安ズーム!(笑):

» 青い睡蓮 [微睡銀猫]
高知県北川村の【モネの庭】に行って来ました。 印象派の画家クロード・モネが晩年を過ごした、北フラン... [続きを読む]

受信: 2004.11.13 22:43

« ぽかぽか暖色系 | トップページ | マクロでモネの庭 »