« 鮮やかな脳 | トップページ | 曼珠沙華燃ゆ »

2005.09.14

ピンクにおぼれて

20050914pink

PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

被写体にぐわぁ〜っと寄ると、異世界をのぞいているような状態になったりします(^^;)
こんな時、*ist Dの狭いファインダーだともの足りなく感じたりするんですよね。
APS-Cなデジタル一眼レフで、35mm一眼レフ並の視野を持つファインダーって無理なんですかねぇ…

|

« 鮮やかな脳 | トップページ | 曼珠沙華燃ゆ »

コメント

おぼれたいっ
ファインダーは拡大すればいいだけの気がするんですが、なぜやらないんでしょうねえ。
観音はアングルファインダーが1.25倍になるのでマクラーなときは結構大き目の視野でおぼれることができます^^;
が、それができるならはじめっから1.25倍でも1.5倍でも2倍でもして欲しいと思うのです。できない理由があるのか!?

投稿: だいせい | 2005.09.14 21:21

>だいせい様
50mmくらいの標準レンズをつけて、右目でファインダー、左目で実景を見た時に違和感が少ないように…とか、フォーカシングスクリーンのザラザラ感が目立ちにくいように…とか(^^;)
ん〜、ファインダーアクセサリーにマグニファイヤーがあるくらいですから、倍率が少々高くなっても問題ないようにも思うのですが…
でも深〜い訳があるのかもしれないですね。

投稿: すける | 2005.09.14 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンクにおぼれて:

« 鮮やかな脳 | トップページ | 曼珠沙華燃ゆ »