« 秋の紅白 | トップページ | Composition »

2005.10.19

対角線122°

20051019Cosmos1
PENTAX LX / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL
Fujichrome fortia SP Professional

PENTAXから久しぶりのデジタル専用レンズ「smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL(IF)」が発売されましたね(^^)
ネットでも次々に作例がアップされ、物欲を刺激されまくってます。

とは言え、SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICALを持ってますので、ちと悩んでみたり。

もちろんDA 12-24mmとSIGMA 12-24mmはまったく性格の異なるレンズですしねぇ…
なんせSIGMA 12-24mmは、35mmフィルムで12mmの焦点距離が使える驚異の超広角レンズです。
DA 12-24mmはデジタル専用で、実質18mmの焦点距離になります。
広角で1mm違えばまったく異質なものですよねぇ…

-----

う〜ん、そう言えば最近は対角線画角122°を満喫してませんでした(^^;)
これはいかん!と、久しぶりにLXに付けて撮影してみましたですよ♪

20051019Cosmos2
PENTAX LX / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL
Fujichrome fortia SP Professional

フィルムはfortiaを使ってますので、怪しさが炸裂しております☆

20051019Cosmos3
PENTAX LX / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL
Fujichrome fortia SP Professional

思いっきり被写体に接近しますと、周辺域がぬぉ〜っと流れちゃうのですが、それはそれで面白いです。
ちょっと距離を開けば周辺までなかなかシャープな像になりますし。

いや〜、改めてとんでもないレンズだなあ〜、なんて思ってます(笑)

|

« 秋の紅白 | トップページ | Composition »

コメント

おお~、来ましたね~銀塩超広角。
減光具合もよくわかる写真で参考になりますです。
でも減光も周辺の流れもひとつの味って感じでこれはこれでよかですね。
このレンズ、もしフィルターが前面に取り付けられたら
DA12-24とどちらにするか最後まで悩んだと思うんですが…(^^;

投稿: みけ | 2005.10.19 23:11

とんでもなくいいレンズですね。
とんでもなく・・・
とんでもなく・・・
とんでもなく・・・
欲しい。

投稿: nino | 2005.10.20 09:59

>みけ様
12-24mmレンズを銀塩一眼につけますと、ファインダーの広さと相まって、とんでもないクラクラ感を味わうことができます♪
SIGMA 12-24mmは、レンズの後ろにゼラチンフィルターを付けることができますが、C-PLフィルターなどはお手上げです。
その点*ist Dシリーズで使う場合、DA 12-24mmの方がやっぱり良いですよね。
また前玉が突出していませんので、フードで効果的に遮光できますし。
デジタルではDA 12-24mmですよねぇ…う〜む…

>nino様
ふっふっふっ
この目眩を覚えるような視野はSIGMA 12-24mmならではです。
背中をちっからいっぱい押しちゃいましょう!!!!

投稿: すける | 2005.10.20 18:15

銀塩での12mm・・圧倒的ですね・・・。
周りの流れは上手く使うとなかなか面白い効果が出るみたいですし、使いでがありそう・・。

12mmではありませんが、5Dの発表会で14mmをつけた物のファインダーを覗きましたが、頭がくらくらきました・・・。
アレは異次元ですね

投稿: しなしな | 2005.10.20 21:05

>しなしな様
焦点距離12mmと14mmは、わずか2mmの差しかありませんが、画角にすると122°と114°の違いになります。
このため、ファインダーを覗いたときもずいぶん違うですよ。
もちろん14mmの方がより寄れるものが多いですので、12mm以上に遠近感の強調ができますですが。

投稿: すける | 2005.10.20 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17370/6476365

この記事へのトラックバック一覧です: 対角線122°:

« 秋の紅白 | トップページ | Composition »