« 藍花 | トップページ | 咲き乱れて(◎o◎) »

2005.10.08

寄りたくなる時

20051008Lantana1

PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E + Auto Extension Tube Set K Nos. 1-3

時々、めったやたらと超寄りよりな接写をしたくなったりします(^^;)

tbp00758-1 lantana2005_2

昨日は朝からツユクサを接写しましたが、まだまだもの足らず、もっともっと寄りたくなっちゃいました(笑)

20051008Lantana2

PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E + Auto Extension Tube Set K Nos. 1-3

こんなこともあろうかと…バッグに常に入れているオート接写リングを装備。
つい先日、偶然にもどどどっと咲いてる野良ランタナちゃんを見つけたもので、さっそくそこへ出かけてみました。

このランタナちゃん、どことなく秋の風情がありますね(^^)v

|

« 藍花 | トップページ | 咲き乱れて(◎o◎) »

コメント

タム90に1~3リングとは…最強の寄り寄りセットですね~。
考えられる中でもやはりこの組み合わせが一番高倍率で撮れる方法でしょうか。
見た目はFA☆80-200mmよりも長くなりそうですね(^^;

投稿: みけ | 2005.10.09 13:58

>みけ様
いや〜、まだまだですよ。
ベローズとか接写リング追加とか(^^;)
でも単に像がでかくなるだけなので、シャープさとかを考えると1〜3リングくらいにしておいた方が良いかもです。
タム90はレンズが「にゅぅ〜」と伸びますので、接写リングをつけますとFA☆80-200mmよりも長くなりますね。
でもレンズがスリムなので威圧感はありませんです(笑)

投稿: すける | 2005.10.09 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄りたくなる時:

« 藍花 | トップページ | 咲き乱れて(◎o◎) »