« 広角機動隊の新ウエポン | トップページ | Lotus Pink »

2006.06.25

やはり寄ってみたくなるのです

20060625da21_1

PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

DA 21mm Ltdは最短撮影距離20cmなので、やっぱり寄ってみたくなります(笑)

まずはハグロトンボ。
こやつはそ〜っと接近すると、意外に逃げないんですね。
絞り開放で撮影していますが、胴体のうぶ毛や羽の繊細な模様もなかなか綺麗に写っておりました。

20060625da21_2

PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

続いてネジバナ。こちらも絞り開放です。
コントラストが強めで、発色もDAらしくこってり系っす。

20060625da21_3

PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

やっぱり撮ってしまうランタナちゃん(^^;)
淡いレモン色が良い感じです。

20060625da21_4

PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

八重のクチナシです。こちらはF6.3。
花びらや水滴の質感はなかなかかと。

20060625da21_5

PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited



20060625da21_6

PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

もう季節も終わりに近づいてきた紫陽花です。
ある程度背景も入れてみました。
絞り開放ですが、もうちょっと絞った方が良かったですね。

20060625da21_7

PENTAX *ist D / smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

水路沿いに植えられたアガパンサスをF11まで絞り込んで撮影。
ん〜、水滴も良いのですが晴れた日に撮影してみたいですね〜。

昨日今日とばばばばばばっとDA 21mm Ltdを試し撮りしてみました。
歪曲収差や残存する色収差が、被写体によっては少々気になる事もあったりもしますが…
なかなかどうして使っていておもろいレンズです。

PENTAXのロードマップによりますと、次の新レンズは10月頃に出る予定のsmc PENTAX-DA 70mm F2.4 Limitedですか。
FA 77mm Ltdがありますから、さすがにこれはパスしますですよ(^^;)

|

« 広角機動隊の新ウエポン | トップページ | Lotus Pink »

コメント

お見事! 盛り沢山の寄り寄り写真ですね(^^;
トンボももう飛んでますかー。こちらではまだ見かけてないです。
こうして見るとボケ味に関してもやはりなかなかに綺麗ですね。
こういうのも実写で(・A・)イクナイ!!と思ったら構成手直ししたりするんでしょうか…。
リミテッドは伊達じゃないなぁと思いました。

投稿: みけ | 2006.06.25 20:53

>みけ様
トラックバックありがとうございます☆
こちらではもうずいぶん飛んでますですよ>トンボ

DA 21mmLtdも実写テストを繰り返したそうですね。
計算を超えたところを目指しているんでしょうね~♪

投稿: すける | 2006.06.25 23:36

新レンズ、ご購入おめでとうございます。
短焦点は…と、思っておりましたが、
やはりとても魅力的なレンズですね…。

投稿: うなむ | 2006.06.26 04:33

>うなむ様
えへへ、ありがとうございます(^^)
DAレンズなので換算32mmですから、すんごい広角という訳ではありませんですよ。
ちょっと暗めのレンズですが、お気楽スナップにも良い感じです。
うなむさんもぜひ!(^^;)

投稿: すける | 2006.06.26 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり寄ってみたくなるのです:

» DA21寄り編 [猫の目スチル]
*ist Ds/smc PENTAX-DA 21mm F3.2AL Limited DA21mmの最短撮影距離は20cm。 小柄でなおかつ寄れるという点はお散歩レンズにうってつけ。 スマートな専用フードを付けた姿は前が尖がらず、ネコにもあまり威圧感を与え... [続きを読む]

受信: 2006.06.25 22:49

« 広角機動隊の新ウエポン | トップページ | Lotus Pink »