« でか目のレンズを持ち出すと… | トップページ | 秋の桜 »

2006.10.03

犬酸漿

20061003inuhoozuki1
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8

昨日のような誤解をされないよう、チキンな私は50mm Macroを持ち出すことにしました(^^;;)
なんですが…このレンズでも、フードをつけるとそこそこの大きさになるんですよね…

#実はFA 43mmLtd + 接写リングなんていう組み合わせも考えたりしましたが(笑)

まぁいいかぁ〜、とお気楽モードへスイッチ。
三脚もカーボンのごついヤツではなく、いつも使っている軽量コンパクトなVelbon ULTRA LUXi SF。

今日は空き地で見かけたイヌホオズキを狙ってみました。
コヤツには「バカナス」なんて悲しい別名もあるそうです。

20061003inuhoozuki2
PENTAX *ist D / smc PENTAX-D FA Macro 50mm F2.8

白飛びなんて何のその、くわっとプラスに露出補正。
ん〜、レフ板があれば、雄しべの黄色をもっと際だたせることができたかも。
ちょっと残念でした。

#こんな日に限って望遠レンズが必要な被写体を見つけたりするんですよねぇ…

|

« でか目のレンズを持ち出すと… | トップページ | 秋の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17370/12136291

この記事へのトラックバック一覧です: 犬酸漿:

« でか目のレンズを持ち出すと… | トップページ | 秋の桜 »