« 朝日を浴びてきらめいて | トップページ | 曇天の紅 »

2006.11.17

オシロイバナに寄ってみる

20061117oshiroibana1

PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

オシロイバナの花期ってずいぶん長いですよね。
7月くらいから咲き始めて12月頃まで見られます。

こちらはピンと伸びた雄しべを真横から狙ったモノ。
ちょっと凛々しく感じますです。

20061117oshiroibana2

PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

へろ〜んと曲がっているのは雌しべ。
雄しべとくっついてますね。

20061117oshiroibana3

PENTAX *ist D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

オシロイバナは夕方から咲き始め、翌朝になると萎みます。
ですがこの時期ではずいぶん遅い時間まで咲いているように思います。
日の出が遅くなってきているからでしょうか?
くわっと日光を浴びた時間でも風が弱いので、高倍率撮影がやりやすいです。
今回は等倍くらいで撮影してますが、そのうちさらなる高倍率で狙ってみようかと思ってますです(^^)

|

« 朝日を浴びてきらめいて | トップページ | 曇天の紅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オシロイバナに寄ってみる:

« 朝日を浴びてきらめいて | トップページ | 曇天の紅 »