« とげとげ | トップページ | 物陰から »

2006.12.16

換算37mm

20061216_37mm1

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA☆ 24mm F2 AL [IF]

今日はいろいろ移動しなくちゃいけない用事がりましたので、blogではちょいと出番の少な目なFA☆24mmを持ち出してみました。

20061216_37mm2

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA☆ 24mm F2 AL [IF]

このレンズを*ist Dシリーズで使うと…絞り開放付近ではCCD面からの再反射の影響か、ちょっとフレアが発生するようで、ほんわか像になります。
まぁこれはこれで面白いのですが(^^;)
K10Dですと、ちょっとコントラストが高くなるように感じます。
ローパスフィルターの違いですかね?
もちろん絞り開放での柔らかさは健在です。

20061216_37mm3

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA☆ 24mm F2 AL [IF]

F5.6以上に絞り込めばパキパキです(^^;)
LXで撮影しても樽型の歪曲はごくごくわずかで、K10Dですと無いに等しいです。
なので建物系スナップが楽しいですね。

20061216_37mm4

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA☆ 24mm F2 AL [IF]

ですが12mmとかの超広角に慣れてしまうと、なんか広角っぽくない印象になっちゃいますね(^^;)
足を使ってカバーカバー♪

20061216_37mm5

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA☆ 24mm F2 AL [IF]

で、適度な広角感なのを1枚。
夜明け直後の海と空を低速シャッターで手持ち撮影。
手ぶれ補正の効果をまたまた実感いたしましたですよ。

|

« とげとげ | トップページ | 物陰から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 換算37mm:

« とげとげ | トップページ | 物陰から »