« 余裕と緊張 | トップページ | 流れ滴り静止して »

2007.05.09

立ち枯れて

20070509skeleton1

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA 135mm F2.8 [IF]

屋久島の登山道を歩いていると、立ち枯れて白骨化した樹木をたくさん目にすることができます。
その枝ぶりはなかなか面白く、ついつい撮影しちゃいます(^^;)

20070509skeleton2

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL + C-PL Filter

開けた場所にあるものは、このように枝が折れまくってます。
やはり台風の影響ですかね?
まぁトーテムポールっぽくって、これはこれで面白かったりしますね☆

20070509skeleton3

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA 135mm F2.8 [IF]

登山道近くのものもなかなかなのですが、山奥にはもっと凄いものもあるようです。
相方様は双眼鏡を使ったりもしてまして、

「なんかすごいのが見える」

と。
双眼鏡を借りて見て見ると…木々のわずかな隙間から、まるでメデューサの頭部みたいなのが…(汗)
撮影したかったのですが、さすがに400mmか600mmクラスの超望遠レンズが必要でして…
う〜、残念!

|

« 余裕と緊張 | トップページ | 流れ滴り静止して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ち枯れて:

« 余裕と緊張 | トップページ | 流れ滴り静止して »