« 梅雨の晴れ間は夏っぽく | トップページ | 夕暮れに咲く »

2007.06.24

F1.2開放

20070624_12_1

PENTAX K10D / smc PENTAX-A 50mm F1.2

今日はどんより曇っておりまして、雨は降ったりやんだりしております。
このような薄暗い日には、明るいレンズの出番ですね。

20070624_12_2

PENTAX K10D / smc PENTAX-A 50mm F1.2

撮影中はぱらぱらと雨が降ってました。なのでお花は結構揺れ動くんですよねぇ…
普段は透明ビニール傘を使うのですが、先日いきなり壊れちゃいまして(^^;)
今日はでっかい黒色の傘。やっぱり傘の影が気になっちゃいましたので、小雨になったのを見計らって、傘をたたんで撮影。
ん〜、撮影用にビニール傘を買い直さないといけないですね。

20070624_12_3

PENTAX K10D / smc PENTAX-A 50mm F1.2

このレンズ、絞り開放はほんとほわわんな写りですね。
被写界深度もめちゃ浅く、マクロ撮影に慣れていてもピント合わせはキツイです。
でも、ピントの合っているところはなかなかだったりします。
これであと少し寄ることができたら嬉しいんですけどねぇ…

20070624_12_4

PENTAX K10D / smc PENTAX-A 50mm F1.2

「お、カメラグランプリを取ったヤツだね」

撮影中、またまたカメラ好きのおじいさんに話しかけられました(^^;)

「この歳になるとマニュアルでピント合わせができなくてねぇ…でもオートで楽しんでるよ」

実は私も最近、ちょ〜っとピント合わせが辛くなってきております(汗)
今日もピンずれ量産でした…orz

20070624_12_5

PENTAX K10D / smc PENTAX-A 50mm F1.2

あ〜、そう言えばこのレンズでは星を撮った事ってなかったですねぇ…
梅雨明けしたらチャレンジしてみようと思いますです。

|

« 梅雨の晴れ間は夏っぽく | トップページ | 夕暮れに咲く »

コメント

FA50/F1.4も開放だとかなりふわふわですので、この辺はペンタックスの設計思想なんじゃないでしょうか。
ちなみにEBC FUJINON 50mm/1.4はFA50に比べるとかなりしっかりした描写だったりします。

投稿: しなしな | 2007.06.24 21:35

>しなしな様
あ~、そうかもしれませんね。
FA 50mm F1.4は、絞り開放で星などの点光源をデジタル一眼で撮影しますと、
睡蓮の葉っぱみたいに滲みます。
A 50mm F1.2はそれとはちょっと違う感じですので、今度星を撮って比べてみ
ようかと思っております☆

投稿: すける | 2007.06.24 23:05

勉強になります^^; 透明傘を使えばいいのですね。あるある、何本も(笑)
昨日、明け方は曇りで撮影出来ましたが いよいよ梅雨?雨が降り続いています。
星の写真、見てみたいです。

投稿: flor | 2007.06.25 07:33

>flor様
雨の日は透明な傘、晴れの日は白い傘が便利です。
ただ、安いビニール傘って直径が小さいんですよねぇ…
今日、こちらは良い天気でした。暑くてたまらんかったですよ(^^;)
星の写真は…梅雨が明けたらトライしてみます♪

投稿: すける | 2007.06.25 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F1.2開放:

« 梅雨の晴れ間は夏っぽく | トップページ | 夕暮れに咲く »