« ちょいと撮り歩いてみたり | トップページ | 花撮りの合間に »

2007.07.29

お花を探して

20070729dastar50_135_1

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA★ 50-135mmF2.8ED [IF] SDM

135mm 1/1250sec F8 A-AE (center) 0EV ISO:200 AWD

久しぶりにアクセス解析を見てびっくり!
ここ数日、すんごいアクセス数でありました。
いつもの1日分が、わずか1時間足らずで到達していたり…
もちろんDA★ 50-135mmF2.8ED [IF] SDMに関するページのみですが(^^;)
海外からのアクセスもすごく多く、改めてこのレンズの注目度の高さに驚かされました。

で、本当は今日から通常の縮小サイズのみにしようと思っていたのですが…
とりあえず今日もAdobe Photoshop Lightroom 1.1でRAW現像(起動時の標準設定で微調整なし)したものをアップております。画像をクリックしていただくと、JPEG画質80で出力したもが表示されますのでご覧下さいませ。

え〜、このレンズの最短撮影距離は1m。
このため、一般的なお花撮影にはちょっときつかったりします。
なので今日は、このレンズにあったお花を探してうろうろしておりました。

まずは熱帯スイレン。
青紫と黄色、複雑な形態がゴージャスであります。

20070729dastar50_135_2

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA★ 50-135mmF2.8ED [IF] SDM

135mm 1/1000sec F4 A-AE (center) +0.7EV ISO:100 AWD

このレンズ、ヒガンバナやユリの仲間のように、1本の茎からわらわらと咲くお花を切り取るのにも向いてそうです。
う〜ん、あと1/3段ほどオーバーにすれば良かったかなぁ…

20070729dastar50_135_3

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA★ 50-135mmF2.8ED [IF] SDM

135mm 1/125sec F4 A-AE (center) -0.3EV ISO:100 AWD

カンナなぞ。赤が強烈ですね(^^;)

白状いたしますと、DA★ 50-135mmF2.8ED [IF] SDMもこれまでのDAレンズと同様に、絞り開放からカリカリ描写(★レンズということでさらにカリッカリッ)かな?なんて思ってました。
ですが、意外に柔らかな写りでして、良い意味で期待を裏切られた感じ。
SDMははじめから期待してなかったので、音が静かなコト以外は「ふ〜ん」ってとこですね。
はぁ…これであと30cm寄れたら…と思うと、なんか悔しいです。

|

« ちょいと撮り歩いてみたり | トップページ | 花撮りの合間に »

コメント

すける様に引っ張られてうちも凄いアクセス数に
なっております…。
確かにあともう少し寄れて1/2倍くらいのマクロ
撮影ができたら完璧だったのにぃ…と思います。

投稿: うなむ | 2007.07.30 19:03

>うなむ様
いやはや、海外からのアクセス数が日本からの3倍くらいになってます(^^;)
ん〜、DA16-45mmやDA50-200mmと同程度の0.25倍は欲しかったです。
でもこれ以上寄ってしまうと、まともな像が得られなくなってしまうんでしょうね。

投稿: すける | 2007.07.30 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花を探して:

« ちょいと撮り歩いてみたり | トップページ | 花撮りの合間に »