« 黄金の羅針盤 | トップページ | イベリの仔豚かと思っていた時もありました »

2008.02.25

夜になると

20080225night1

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

昼間とはまったく違った夜の景色って良いですよね。
お花の表情も昼とは全く別物です。

20080225night2

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

街灯の作る陰影やビルのラインにも味がありますですよ。

20080225night3

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

そして、ライトアップされると異空間の出来上がり。
お気楽タイムトンネルって感じですね。

20080225night5

PENTAX K10D / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

連絡バス越しにボンバル機を眺めてみたり。
空港ってそれだけで不思議空間ですよね。
じっくりと撮り歩いてみたいなぁ…

|

« 黄金の羅針盤 | トップページ | イベリの仔豚かと思っていた時もありました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜になると:

« 黄金の羅針盤 | トップページ | イベリの仔豚かと思っていた時もありました »