« ぬれる花々 | トップページ | まだまだ粘ります »

2008.04.18

1:1 square mode

20080418square_1

RICOH GR DIGITAL II / Program AE / 1:1 square mode

GR DIGITAL IIは、6x6判のような正方形フォーマットでも撮影できます。
今回は、そんな真四角写真を数枚アップしてみました。

20080418square_3

RICOH GR DIGITAL II / Aperture priority AE / 1:1 square mode

私は6x4.5判とか6x7判での撮影はしたことあるのですが(カメラPENTAXで、もちろん借り物です)、6x6判正方形フォーマットでは撮影したことがありません(^^;)
なので、正直なところ正方形フォーマットと言ってもピンときませんでした。
撮影後、正方形にトリミングしても同じじゃん…と。

20080418square_2

RICOH GR DIGITAL II / Aperture priority AE / 1:1 square mode

でも、実際にこのモードで撮影してみると、左右が断ち切られたような感覚で、思った以上におもしろかったりしました。
液晶モニタでこれですから、実際の6x6判カメラのファインダーをのぞくと、もっともっと不思議感覚におそわれるのでしょうね。

20080418square_4

RICOH GR DIGITAL II / Aperture priority AE / 1:1 square mode

まぁ深みにはまると恐ろしいので(^^;)、正方形モードは気分転換に使うのが良さそうです、わたし的には。

20080418square_5

RICOH GR DIGITAL II / Aperture priority A / 1:1 square modeE

ここしばらく、GR DIGITALをずっと持ち歩いていたのですが、改めて良くできたカメラだな〜って感じます。
中でもグリップのデザインが秀逸で、すごくホールドしやすいんです。
そのためか、ついカメラを目元に持ってきちゃったりして、光学ファインダーがなくて「あれ?」なんてなっちゃいます。
Optio Xではそんなこと一度も無かったんですけどねぇ…
う〜ん、液晶モニタで撮影するより、外部ファインダーをつけて撮影したくなっちゃいましたですよ。

|

« ぬれる花々 | トップページ | まだまだ粘ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1:1 square mode:

« ぬれる花々 | トップページ | まだまだ粘ります »