« 春の黄色 | トップページ | 実は退屈してるんです »

2008.04.12

いろいろ思うところがありまして

20080412grd_1

PENTAX K10D / smc PENTAX-D FA Macro 50mmF2.8 + C-PL Filter

手元にはこんなのがあったりします(^^;)

20080412grd_2

RICOH GR DIGITAL II / Program AE

私が愛用しているコンデジPENTAX Optio Xは、カメラとしてはとても良いものです。
不満点といえば、もうちょっと広角が広ければ…とか、クレードルなしで充電できたら…くらいなものです。
まぁ、さらに欲を言えばワイ端の歪曲がちとでかいとか、スーパーマクロにすると換算60mmくらいの画角になっちゃうこととかもありますけれど(^^;)

20080412grd_3

RICOH GR DIGITAL II / Program AE

以前にもちょこっと書きましたが、SIGMA DP1に少し興味がありました。
APS-CサイズのFoveon X3撮像素子を搭載した、素晴らしい写りの広角28mm単焦点デジカメです。
単焦点レンズ大好きな私にはくるものがあります。

ただ…最短撮影距離が30cm…28mmレンズとしては普通なんですが、コンデジ的な使い方を考えると、お気楽マクロ撮影できないのがツライところ。
まぁクローズアップレンズという手もありますけれどね。

20080412grd_4

RICOH GR DIGITAL II / Program AE

先日、カメラ屋さんにフィルムを買いに行った時、ふと目にとまったのが「RICOH GR DIGITAL II」だったんです。
まったくノーマークだったので、ちょこちょこいじってみたりしました。
いやはやコレが良いんですよ(^^;)
歪みが少なく周辺部まで高画質な広角28mm単焦点レンズ搭載で、しかもマクロ撮影も可能。
1001万画素もあるので、ちとノイズが多めですがRAW現像すれば十分いけそうです。

そして…電子水準器搭載!こいつは便利っすよ。
#確かNikon D3にも搭載されてましたよね。

20080412grd_5

RICOH GR DIGITAL II / Program AE

フリースタイル液晶搭載のOptio Xを使っていると、ローアングルやハイアングルを多用します。
GR DIGITAL IIの液晶は広視野角タイプなので、こんな感じの撮影は結構いけます。
地面すれすれのお花撮影もなんとかできそうです。

もちろん液晶そのものを見ることができないほどのローアングルやハイアングル撮影は、普通のカメラと同じく勘に頼らないといけませんが。

20080412grd_6

RICOH GR DIGITAL II / Program AE

GR DIGITAL IIには換算28mm F2.4のレンズや絞り優先AEが搭載されています。
もちろん実焦点距離5.9mmですし極小の撮像素子なので、通常の撮影で大きなボケは期待できませんけれど。
でも、マクロ撮影では結構ボケてくれますしボケ味もなかなか。
いやはや、いろいろ楽しめそうです。

-----

ってことで、久しぶりにPENTAX以外のカメラをゲットしてみました。
しばらくの間、Optio Xには休んでもらってGRレンズを堪能しますですよ。

#まぁ元Kマウントつながりだったりもしますけれど(^^;)
#にしても、どうしてPENTAXは広角モデルを出さないのかなぁ…
#単焦点で作りの良いOptio Limitedとかが出ると買っちゃうぞ!という方は多いと思うんですけどねぇ…

|

« 春の黄色 | トップページ | 実は退屈してるんです »

コメント

やっぱり広角でマクロに強いって言うのは良いですよね。
うちの750Zももうちょっと広角(せめて35mm)なら言うことないんだけどなぁ・・。

投稿: しなしな | 2008.04.12 23:02

>しなしな様
Optio 750Zは広角側で換算38mmくらいだったでしょうか。
広角側の1mmの差はなかなか大きいですから、もう一声欲しいなぁというところですよね。
換算28mmは、DA12-24mmのような強烈な広角感はありませんが使いやすいです。
これでマクロ撮影できちゃいますから、撮っててすごく楽しいんですよ♪

投稿: Sukeru | 2008.04.13 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ思うところがありまして:

« 春の黄色 | トップページ | 実は退屈してるんです »