« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008.11.30

燃えるように色づく唐楓

20081130toukaede1
PENTAX K10D / RMC Tokina 500mm F8

深紅に染まったトウカエデ。
しっかし…恐竜かなにかの足跡みたいな葉の形ですね(^^;)

続きを読む "燃えるように色づく唐楓"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.29

地味に満開ですよ

20081129biwa1
PENTAX K10D / Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/100mm ZK

わずかにクリーム色をした花びらがちょいと良い感じのビワです。
ん〜、しっかし地味ですよね〜(笑)

続きを読む "地味に満開ですよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.28

伊呂波紅葉

20081128irohamomiji1
PENTAX K10D / smc PENTAX-FA☆ 300mmF4.5ED [IF]

公園のイロハモミジが一気に紅葉を開始しました。
燃えるような紅まであと少し?

続きを読む "伊呂波紅葉"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.27

Ready?

20081127suisen
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

開花の準備ができつつあるスイセンです。
ちょいとモコモコしたお豆さんみたいですよね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

似て非なる?

20081127stowaway
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

キングジムのポメラが気になってます。
巷では大人気みたいですね。

で、ふと思い出した製品があります。

以前、Visorを愛用していた頃にちょこっと使っていたキーボード、折りたたみタイプのTargus Stowaway Keyboardです。
とてもコンパクトに折りたため、広げるとしっかりとしたキーボードが出現する優れもの。

ただ…実際に使ってみると、Visorとのドッキングがちと手間で、さっと取り出しさっと作業とは行かなかったです。
もちろんPalmの手書き入力「Graffiti」があまりにも使いやすかったので、キーボードそのものの出番が少なかったですし。
このため、お試しくらいで早々にお蔵入りしちゃいました(もったいなや…)

でもポメラは、さすがにメモ専用機なだけあって、ドッキングの手間もかかりませんし、さっと作業できる高速起動もウリみたいです。
なので、ちと物欲がムラムラと(笑)

ん〜、いいなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.26

晩秋に芽吹く

20081126ume
PENTAX K10D / smc PENTAX-DA★ 200mmF2.8ED [IF] SDM

こちらでも随分と紅葉が進行してきました。
街中でもあちこちで紅い葉やオレンジの葉などが目に付きます。

でも、この時期に芽吹いたり緑が真っ盛りの連中も結構いたりするんですよね。
こちらはウメの葉。
鮮烈な緑に目を奪われますですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.25

甘くて辛くて

20081125chilli_choco
RICOH GR DIGITAL II / Aperture priority AE

相方様が見つけてきたチリペッパーチョコレートです(^^;)
口に入れた時はチョコの甘さなのですが、しばらくすると唐辛子の辛さがじわじわと…
いや、なかなかの不思議感覚でありました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.21

蕾にはピンクのラインが

20081121nira
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

白い花が愛らしいニラです。
蕾にはピンク色したラインが入っているんですね。
これもまた良い感じであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.20

日だまりはまだ暖か

20081120marubarukou
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

今朝はエイトが凍てついてましたよ…
最低気温は0.6℃だったそうです。

でも、日が差しているところは結構暖かだったりします。
こちらはマルバルコウ。
お花が暖色系なので、ぬくぬく感も少々ありますね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.19

寒さに耐える仙人草

20081119senninsou
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

今シーズン最強の寒波到来で、今朝は今季一番の冷え込みだったようです。
市内でも3.2℃ですよ。
明け方、あまりにも寒くて…ついに暖房をつけちゃいました。

そんな中、けなげに咲いているセンニンソウです。
なかなかな根性ですよね。

う〜、撮影中に手がかじかんでしまい、手ぶれ補正も追いつきませんでしたよ(^^;)
結構風もありましたし…

明日はさらに気温が下がるみたいで、予報では2℃ですよ…
あわわ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.18

実りの紫式部

20081118murasakisikibu
PENTAX K10D / Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/100mm ZK

ムラサキシキブです。
葉はほとんど落ちてしまって、紫の実だけが目立つようになってきました。

…にしても、今日はめちゃ寒かったっす。
気温は上がらないし風も強いし…
明日はさらに気温が下がるみたいですよ。
いよいよ本格的な冬が迫ってきた感じです。

#お、このblogの記事数が2,000件になりました(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.17

辣韮

20081117rakkyou
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

赤紫色が鮮やかなラッキョウです。
畑近くの道路脇で見かけました。
現在逃亡中といった感じでしょうか(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.16

ご近所の紅葉

20081116keyaki
PENTAX K10D / smc PENTAX-FA☆ 300mmF4.5ED [IF]

今日の午前中は良い天気でした。
再配達してもらった宅急便を受け取ってから、いざ撮影へ…
と、みるみる雲ってくるではありませんか(涙)

ま、曇り空ならではの色を楽しんじゃいましょう…ってことで、ご近所で着々と進みつつある紅葉です。

こちらはケヤキ。赤みを帯びたオレンジ色がなかなか鮮やかです。
落葉も結構進んでましたね。

続きを読む "ご近所の紅葉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.15

斑猫

20081115hanmyou
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

あ〜、ハンミョウって「斑猫」と書くんですね〜。
知りませんでした(^^;)
漢字だけですと三毛猫様とかの親戚みたいですよ。

子供の頃、集団越冬しているハンミョウを見つけたことがあります。
ド派手な色と模様がわらわらと…
もの凄く強烈な印象だったためか、体長が10cm近くもあるかのように錯覚しちゃいまして(笑)
実際は2cmくらいなんですけどね。
その後、ハンミョウを見かけるたびに「小さいやつばっかりだなぁ…」なんて思ってました。

あ、ハンミョウの顔って、綺麗な模様とは裏腹になかなか凶悪だったりします。
ごつい大顎も持ってますし、複眼の形も怪しいです。
機会があればチェックしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.14

凛々しさ

20081114neco1
PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

アップで撮らせていただきました♪
なかなか凛々しい表情の猫様でありますね。

続きを読む "凛々しさ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.13

石榴が熟してきました

20081113zakuro
PENTAX K10D / smc PENTAX-D FA Macro 50mmF2.8

ちゃくちゃくと熟していくザクロです。
甘酸っぱくて美味しいんですよね〜。
でも…もうかなりの間、食べてないですよ…
ちょっと味を反芻中(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.12

日没が早いですよ

20081112night1
PENTAX K10D / smc PENTAX-FA 50mmF1.4

日没がどんどん早くなってきましたね〜。
気がつけばあたりは真っ暗、という感じです。

続きを読む "日没が早いですよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.11

曇り空の小海老草

20081111koebisou
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

どんよりとした曇り空が続きますよ。
でも、気温は結構上がって、ちょいと汗ばんでしまいました。

こちらはコエビソウ。
寄ってみると、キツネノマゴ科らしい面白い形をしたお花なんですよね〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.10

準備開始ですよ

20081110aroe
PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

ますます冷え込んできましたね〜(((>_<)))
最低気温は10℃を下回ってきてますし。
朝起きるのがちょっとずつ辛くなってきましたよ…

で、キダチアロエです。
冬場にわさわさと咲くのですけれど、そろそろ花の準備をはじめたようです。
来月くらいには楽しめそうですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.08

寒くなればなるほど

20081108sazanka
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

今日は1日、ほとんど気温変化がなかったみたいです。
最高気温は午前0時の19℃。
その後、16℃あたりを行ったり来たりの細かい雨が舞う日でした。

寒くなればなるほど目立つお花もありますね。
サザンカはその代表でしょうか。
ご近所の垣根では、もうずいぶんと咲き始めてますよ。
冷たい雨も似合いますね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.07

雨上がりのユッカ

20081107yucca
PENTAX K10D / Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/100mm ZK

ちょっと寒くなってきた雨上がりに咲き始めたユッカです。
ごついお花は目立ちますね〜。
しっかし、あの葉の先端はほとんど凶器ですね。
チクチクというより「ぐさっ」て感じで刺さりそうですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.06

集中力

20081106neco
PENTAX K10D / smc PENTAX-FA 50mmF1.4

興味深い対象を見つけ、じ〜っと観察している猫様です。
とてつもない集中力を感じます(^^;)
視線の先にはハトさんがいたのですが、ちょっかいかけようとしてたんでしょうかね〜?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.05

今日のごはんはランタナちゃん

20081105monshirocyou
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

…って、私のことではなく、このモンシロチョウであります(^^;)
ちょうどお花に口を突っ込んでいるところですね。
羽を中途半端に開いていますが、そこに夢中で蜜を吸ってる感がありますですよ。
にしても、ランタナちゃんはやっぱカラフルですね〜♪

お食事中お邪魔しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.04

日陰で白く

20081105shirotsumekusa
PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

空き地で咲いていたシロツメクサです。
鮮やかな白さが目を引きますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.03

そろそろ終わりな台湾杜鵑

20081103taiwanhototogisu1
PENTAX K10D / Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/100mm ZK

どうにもすっきりしないお天気ですよ…

どよよん系の日には、ちょいとど派手系のお花でも。
ってことで、タイワンホトトギスであります。
バックも派手にしてみました。

続きを読む "そろそろ終わりな台湾杜鵑"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.01

物陰からの視線

20081101neco1
PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

物陰からこっそりとこちらの様子を窺う猫様です。
隠れているという余裕でしょうか、近寄ってもダッシュで逃げたりはしませんでした。

続きを読む "物陰からの視線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »