« ぶわっと伸びて | トップページ | いちについて!よ〜い! »

2009.03.17

Apple Wireless Mighty Mouse

20090317wmmouse1

PENTAX K10D / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E + C-PL Filter

ちょいと前からAppleのWireless Mighty Mouseを使ってます。
気がつけばUSB機器が増え過ぎちゃいまして、Bluetoothでいけるモノは移行しちゃおうと。
ちょっと重めのマウスですが、なかなか良い感じです。

使い始めた頃、おや?と思った点が1つ。
マウスを少し放置すると、省電力のためスリープ状態になるようで、次に動かした時にわずかなタイムラグが発生します。
ただ、これも慣れると特に気にならなくなりますね。

最大の問題?は、レビューにもある通り、スクロールボールのトラブルでしょうか。
まぁ構造上、手垢とかゴミがすぐに入り込んじゃいますからねぇ…

私の場合、以前は水饅頭のようなApple Pro Mouseを使ってました。
単なるワンボタンマウスです。
このため、スクロールボールなどは特に必要を感じなかったりします。
なので、設定は以下の通り(笑)

20090317wmmouse2

売りのスクロールボールはOFF!サイドボタンもドラッグする際に押しちゃうのでOFF!
ぜんぜんMightyじゃないです(笑)

取りあえず副ボタンは設定してますが、そう言えば使ったことないなぁ…
あ、でもExposeでデスクトップを表示させるボタンはよく使います。
まぁ基本的にワイヤレスになった以外はPro Mouseの時と変わってないですね(^^;)

慣れるのに少し時間がかかったのは光センサーの位置。
Pro Mouseはほぼ中央にセンサーがあったのですが、Wireless Mighty Mouseはかなり前方にあります。
このため、少し細かな作業をする時に違和感を感じましたですよ。
もちろん今ではPro Mouseを使った時に違和感を感じますが(笑)

ま、何だかんだでお気に入りの逸品となっております。

|

« ぶわっと伸びて | トップページ | いちについて!よ〜い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Apple Wireless Mighty Mouse:

« ぶわっと伸びて | トップページ | いちについて!よ〜い! »