« ルーリン彗星(3月1日) | トップページ | 爽やかな黄色 柊南天 »

2009.03.03

夜の白木蓮

20090303hakumokuren1

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 12-24mmF4ED AL [IF]

街中では、ハクモクレンが見頃を迎えつつあります。
たくさんの蕾が一気に花開くので、なかなか見応えがありますですよ。

20090303hakumokuren2

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 12-24mmF4ED AL [IF]

夜桜もそうですが、夜に見る花って普段とはひと味もふた味も違いますね。
妖しさがまとわりついているようです。

-----

PENTAXが以前発表していたsmc PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limitedの発売が3月下旬になりましたね。
…ってもうすぐですよ(^^;)
さすがに今度は延期しないですよね、PENTAXさん!
このレンズ、すごくコンパクトで、しかもかなり寄れるようです。
めっちゃ期待していますですよ♪
ちなみに今日の写真は、DA 12-24mmを15mm域にして最短撮影距離付近(う…改めて見てみると最短ってほどでもないですね…)で写しました(^^;)
これよりもさらにぐぐっと寄れちゃうわけですよ。
ん〜、楽しみだな〜。

お、Adobe Photoshop Lightroom 2.3も出ましたね。

|

« ルーリン彗星(3月1日) | トップページ | 爽やかな黄色 柊南天 »

コメント

15Limはちょーっと面白そうですよね。(^^
少し使わせてもらったDA14の描写がすごく好きだったんですけど
(と言いながら未だに手に入れてませんが)こっちはどうなのかな~

このコンパクトさって、武器ですよね。

投稿: ふたまパパ | 2009.03.04 23:54

>ふたまパパ様
このコンパクトさはたまりませんよね☆
明るさをF4に抑え、APS-Cのイメージサークルとすることでこのサイズを実現したのでしょうね。
広角レンズに対応した花形レンズフードを内蔵している点も見逃せません。
しかもDA14mm並みに寄れちゃう点も、私的にはたまりませんですよ。
DA14mmは私も興味があるのですが、このレンズの前ではちと霞んでしまいそうです。

投稿: Sukeru | 2009.03.05 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜の白木蓮:

« ルーリン彗星(3月1日) | トップページ | 爽やかな黄色 柊南天 »