« 紅紫が映えてます | トップページ | DA15mmLtdで(ちょっぴり)撮り歩き »

2009.03.28

smc PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited: A new ultra-wide angle lens

20090328da15_1s

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited

1/125sec F4 A-AE (multi) +1EV ISO:100 AWB

待望の超広角リミテッドレンズ、DA15mmF4Ltdを入手いたしました(^^)v
ただ、手元に届いた時間が遅かったため、今日はちょこっとしか撮影できませんでした…
なので、まずは使用頻度が最も高いと思われる最短撮影距離付近オンリーです。
明日はもうちょっと撮れる…かな?

#一応K10Dで出力したオリジナルjpg画像(約1.6MB)にリンクしています。
#興味のある方は画像をクリックしてみてくださいませ。

20090328da15_2s

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited

1/125sec F4 A-AE (center) +1EV ISO:100 AWB

このレンズを手に入れてまずしたことは、付属のアルミ製ねじ込み式レンズキャップをプラ製49mmレンズキャップにチェンジしたこと(笑)
ねじ込んだ際、PENTAXロゴがピタリと水平になるという、すごく手の込んだアルミキャップなんですけどね〜。
だっていちいちねじ込んだりするのって面倒くさいじゃないですか。
しかもすぐ落っことしそうですしね。

それにしても小さなレンズです。
これで15mmとは思えませんね。DA35mm Macro Ltdよりも小さいです。
内蔵レンズフードの出し入れはちょっとかため。
個体差ですかね?
DA35mm Macro LtdやFA77mmLtdのような気持ちよいスムースさはありません。

写りはどうでしょうね?柔らかめでしっとりとした描写だと思うのですが。
ボケ味もなかなかかと。
ただ、点光源のボケは輪郭がやや明るくなるため、場合によっては少しうるさく感じるかもしれません。
ちなみに噂通り歪曲は極小でした☆

20090328da15_3s

PENTAX K10D / smc PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited

1/80sec F4 A-AE (center) 0EV ISO:100 AWB

…にしても…私がへっぽこなせいで、K10Dのファインダーではピントの山がよく分かりませんよ…(涙)
F4と暗めのレンズとはいえ、ピントのシビアな最短撮影域ではめちゃ辛いです。
寄りまくれる分、わずかにずれただけでボケボケですしねぇ…
う〜ん、とにかく早めにクセをつかんで鍛えるしかないかなぁ…

|

« 紅紫が映えてます | トップページ | DA15mmLtdで(ちょっぴり)撮り歩き »

コメント

新レンズgetおめでとうございます。

F4というところがちょっとちょっと辛いけど楽し
そうなレンズですね…

私は、ここのところ出費続きで資金調達ができず、
★55mmに続き見送りになりそうです(涙)。

投稿: うなむ | 2009.03.30 08:11

>うなむ様
えへへ、ありがとうございます(^^;)
このレンズの魅力は、超広角とは思えないコンパクトさと歪曲の少なさにあると思います。
F4だからこそ実現したかと。
撮影していても楽しいですよ。

うなむさんは、お子様の運動会用に間もなく発売予定のDA★60-250mmF4をぜひ!

投稿: Sukeru | 2009.03.30 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: smc PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited: A new ultra-wide angle lens:

» 桜(さくら)-8(◎。◎) [うなむの雑記帳]
  PENTAX K10D / smc PENTAX-DA FISH-EYE 1 [続きを読む]

受信: 2009.03.30 08:10

« 紅紫が映えてます | トップページ | DA15mmLtdで(ちょっぴり)撮り歩き »