« 蓮の花が咲いている | トップページ | 普通に見られるお花たちも »

2009.06.29

柔らかさとシャープさが混在するピンク

20090629tam90_1

PENTAX K-7 / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

…ってことで、お約束のタム90です。
K-7の詳細かつ繊細な写りは、マクロ撮影にもってこいですよ♪

20090629tam90_2

PENTAX K-7 / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

基本、マクロ撮影はマニュアルフォーカスです。
でもK-7のフォーカスエイドは、マクロ撮影時でもかなり頼りになります。
不安定な体勢をよぎなくされちゃった時とか、手ぶれ補正とフォーカスエイドは強力な武器ですね。

20090629tam90_3

PENTAX K-7 / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

視野率約100%のファインダーも、マクロ撮影時にはすんごく嬉しいです。
いや〜、撮っててホント楽しいカメラです♪
白状しますと、凄くイイッ!と感激したK10Dが霞んじゃってます(^^;;;)
新しモノ好きの贔屓を割引いても、K-7は良いですよ〜☆

20090629tam90_4

PENTAX K-7 / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E

初期不良の件、本日お店から電話があり、明日か明後日には交換機が届くとのこと。
素早い対応に感謝です(^^)v

|

« 蓮の花が咲いている | トップページ | 普通に見られるお花たちも »

コメント

きたこれ。
薄ピンクのグラデーションがすごいな。
キレイだー!
このサイズだと全然不良がわからない
ちなみにこれ絹絵さんですか?

投稿: だいせい | 2009.06.29 22:28

>だいせい様
K-7って、メカの作りはもちろん、得られる画像も素晴らしいものがあります☆
高感度にすると、等倍時に少しざらつきが目立つようになりますが、ノイズが粒ぞろいなためか、自然な感じだったりします。
なので、プリントアウトした時がすごく良い感じだったりします。

昨日と今日はRAWで撮り、Adobe Photoshop Lightroom 2.4を使って現像しています。
発売前のK-7に対応してたソフトですからね〜(^^)v
Lightroomはデフォルト設定のままで、写真によってはほんのちょっと調整したくらいです。
SILKYPIXも良いですがLightroomもイイですよ〜☆

投稿: Sukeru | 2009.06.29 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柔らかさとシャープさが混在するピンク:

« 蓮の花が咲いている | トップページ | 普通に見られるお花たちも »