« 最後の1本 | トップページ | 石蕗咲いて »

2009.10.24

Adobe Photoshop Lightroom 3 beta

20091024lr3_1

RICOH GR DIGITAL III / Program AE / Lightroom 3 beta

出ましたね、Lightroom 3 beta
私はこれまでLightroomのベータ版が出るたびに試していました。
ただ、いろいろ問題も起こるわけで、今回はどうするかなぁ…と迷っていたところ、ふたまパパさんがさっそくインストールされてました。

えぇえぇ、もちろんもろ影響を受けまして、やっぱり入れることにしましたですよ(^^;)

20091024lr3_2

今回のバージョンアップでもたくさんの機能が追加されますが、個人的に気になるのは新しいシャープ機能とノイズリダクション、そして「フィルム粒子シミュレーションツール」です。

フィルム粒子シミュレーションツールは、Alien Skin Softwareの「Exposure 2」的なことができます。
ただ、Exposure 2はPhotoshopプラグインとして動作するので、あらゆる場面で使用できますが、Lightroom 3 betaではあくまでオリジナルサイズの画像に粒子を付加するにとどまります。
基本的にプリント用で、Webに掲載するような縮小画像向きではありません。
でも、気楽に粒子感を再現できるのは面白いです。

20091024lr3_3

RICOH GR DIGITAL III / Program AE / Lightroom 3 beta

プロの写真家の中には「パソコンで粒子を再現するなんて本末転倒」と言ってる方もおられるみたいです。
もちろんフィルムで撮れば良いだけなのですが、これだけデジカメに浸っていると、フィルムカメラを持ち出すのもどうかなぁ…と思うんですよね。
それでも粒子感は欲しい。そんな要望にLightroom 3 betaは「ちょっとだけ」応えてくれそうです。

|

« 最後の1本 | トップページ | 石蕗咲いて »

コメント

な…なんてかっこいいんですか!くわっ!!
普段はお花の写真だから気付いてない方もいるかもしれませんけど、
Sukeruさんてほんとに引き出しが多いですよねえ…

個人的には全然アリだと思ってますけど、
本末転倒という感じ方もよく分かります。
同じプロでも、写真を撮ることの意味を追求する写真家さんと、
出力そのものが結果の映像作家さんとでは、
きっと考え方も違うでしょうしね、どっちも正しいんだと思います。

投稿: ふたまパパ | 2009.10.24 21:57

>ふたまパパ様
どもありがとうございます☆
時々こんなのも撮ってます(^^;)

はい、答えは人それぞれですよね。
私は写真をはじめた頃、トライXばかり使っていたので、フィルムの粒子感が大好きです。
デジタルの場合、のっぺりにもザラザラにもできるので、それはそれで状況に応じて使い分けられるのが面白いですね。

投稿: Sukeru | 2009.10.24 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Photoshop Lightroom 3 beta:

« 最後の1本 | トップページ | 石蕗咲いて »