« 快晴でも寒いのです | トップページ | 空を見上げて »

2010.02.06

久しぶりのOptio X♪

20100206optiox1

PENTAX Optio X / Flower Mode / Super Macro

1年ぶりくらいでしょうか、Optio Xの電源を入れたの(^^;)
と言いますか、充電用のクレードル探しをしましたよ(笑)

久しぶりに使ってみると、いや、これがまた楽しい♪
デザインだけじゃなく、よく考えられたカメラだと思いますです。

20100206optiox2

PENTAX Optio X / Program Mode

テレ端で。
そう言えばOptio Xのテレ端を使った撮影って、ほとんどやってないんですよ。
107mm相当になるみたいなんですが、まぁ中望遠ですよね。
写りもどこかイマイチです。
もちろん、JPEGを色々いじれば意外によい雰囲気になったりもしますけれどね。

20100206optiox3

PENTAX Optio X / Program Mode / Super Macro

「フリースタイル」なOptio Xは、一般的なカメラでは撮影が難しい場面でも写せちゃうのが魅力。
でも、この手のデジカメって、今では絶滅状態なんですよねぇ…

20100206optiox4

PENTAX Optio X / Program Mode

今見ると、結構あっさり目な発色でですね。
いや、嫌いじゃないです、むしろ好きです。
ちなみに今回はデフォルト状態で撮影しています。

20100206optiox5

PENTAX Optio X / Flower Mode / Super Macro

ボケなども、このサイズのカメラにしてはまぁまぁな感じだとは思うのですが、GR DIGITALを使ってしまうとねぇ…ちと悲しく感じます。
でもってスーパーマクロモードもイマイチ寄り切れない微妙さ。
うむぅ、技術の進歩はなかなか凄いもんだなぁ…と感じますね(^^;)

20100206optiox6

PENTAX Optio X / Program Mode

ん〜、これで28mmスタートなズームだったらなぁ…と思うことも多いです。
36mm相当のワイ端は準広角ですし、寄れるようで寄れないし…
smc PENTAX LENS / 3x ZOOM 5.8mm-17.4mmと、smcの名が冠されてますが…結構盛大にフレアやゴーストが発生します。
まぁ厚さ18mmの本体に収容できちゃう、かなり無理をしたレンズ系なのでやむを得ないところではありますが。

でもまぁ、Optio Xはカメラにとって非常に重要な要素「撮っていて楽しい!」が結構凝縮されてます。
いやはや、今日はホント楽しめましたね〜♪

|

« 快晴でも寒いのです | トップページ | 空を見上げて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのOptio X♪:

« 快晴でも寒いのです | トップページ | 空を見上げて »