« 夜の百合 | トップページ | 桧扇のまだら »

2010.07.15

葯のビフォーアフター

20100715yuri1

PENTAX K-7 / Voigtländer Macro Apo-Lanthar 125mm F2.5 SL

開き始めたテッポウユリのつぼみの中から、ぬぉっと雌しべが、すくっと雄しべが顔を出してます。
雄しべの葯はまだはじけてないです。
何とも言えない表面ですね。色合いもなかなか面白いです。

20100715yuri2

PENTAX K-7 / Voigtländer Macro Apo-Lanthar 125mm F2.5 SL

で、こちらははじけた葯。
花粉がびっしりです。

ユリの花粉って、服とかにつくとなかなか取れないんですよねぇ…
お花屋さんでは葯を取っ払ったりしていますですよ。

|

« 夜の百合 | トップページ | 桧扇のまだら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葯のビフォーアフター:

« 夜の百合 | トップページ | 桧扇のまだら »