« 黄色い吸盤 | トップページ | 快晴の日が続くので »

2013.02.09

にゅっと伸びて

20130209hotokenoza

PENTAX K-5 II s / smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

道端で見かけたホトケノザです。
この形が面白いんですよね。

20130209ooinunofuguri

PENTAX K-5 II s / smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

オオイヌノフグリもにゅっと咲いています。
お昼を午後3時くらいだったので、花が閉じ始めてますね。
これもちょっと面白いですよ( ´ ▽ ` )ノ

-----

ん〜、以前からの疑問なのですが、PENTAXってどうしてDA 35mm Macro Limitedをマクロレンズのカテゴリーに入れないのでしょうか?
カタログではDA Limitedとしてまとめられているので、これはこれで理解できるのですけれど。

昨夜もツイッターで少しお話したりしていたのですが…謎ですねぇ…

PENTAX内に何か「マクロレンズとはこうあるべき」みたいな定義があるのでしょうか?
マクロレンズはもともと複写用レンズだったわけで、周辺光量や周辺解像度、歪曲あたりがある一定のレベル以上でないとマクロレンズとは呼ばない…とか?
でも、一般に寄れる=マクロみたいな考えが主流なので、レンズ名にはマクロを冠していると。

考えすぎですかね?(笑)

|

« 黄色い吸盤 | トップページ | 快晴の日が続くので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にゅっと伸びて:

« 黄色い吸盤 | トップページ | 快晴の日が続くので »