« この時期のソメイヨシノにしては… | トップページ | チヴィタ・ディ・バーニョレージョの猫様 »

2014.04.13

恒例旅行の撮影メモ

RICOH GR

先日、相方様とともに恒例となっている旅行をしてきましたヽ(^▽^)ノ
いつもはココログのアルバムに写真集をアップしているのですが…制約が多いので今回はflickrにアルバムをつくってみました。

20140413italia_2
PENTAX K-3 / smc PENTAX-DA 50-200mmF4-5.6ED WR

今回はいつものコースに加え、”死にゆく町”「チヴィタ・ディ・バーニョレージョ」と要塞都市「オルヴィエート」へも足を伸ばしました。
上の写真はチヴィタの全景。すぐにも崩れそうな雰囲気ですね。

20140413italia_3
PENTAX K-3 / HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR

チヴィタは2500年以上も前に、エトルリア人によってつくられた都市だそうです。写真のような壁面に穴を掘って住居としていたとか。

20140413italia_4
PENTAX K-3 / HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR

こちらはオルヴィエートの大聖堂。写真を撮ることはできませんでしたが、ここの黙示録の壁画はとても興味深かったです。

20140413italia_5
RICOH GR

オルヴィエートの町並み。中世さながらな雰囲気に現代のクルマのミスマッチが面白いです。

20140413italia_6

今回、合計で2281枚の写真を撮りました。その内訳が上のグラフです。半数以上をHD PENTAX-DA 20-40mm Limitedで撮ってますね。広角スナップはGRにまかせ、DA 20-40mmではだいたい30mmあたりにセットしての撮影でした。

今回は雨の日が多く、ちょっと残念な状況だったのですが…そんな中、PENTAXの誇るTAvモードが大活躍でした。絞りとシャッタースピードを固定して感度オートでの撮影ですね。また、防塵防滴ボディ&レンズがメインでしたので、雨の中でもあまり気を使うことなく撮影できたのも良かったです。

そんなわけで超高感度撮影が多かったのですが、RAW現像はDxO Optics ProのPRIMEで対応。もちろんPRIMEも万能ではありませんが、それでも今回はとても重宝しましたね。

撮影には関係ないですが…この時期のイタリアは寒暖の差が日本以上。着るものにちょっと困りました。そんな時に役立ったのが冬用のサイクリングジャージ。暖かく軽くかさばらない!旅行にはうってつけのアイテムでした。

-----

う〜ん…どうにもココログは妙なとこが増えてきましたねぇ…そろそろこのblogもどうするか考えないと…

|

« この時期のソメイヨシノにしては… | トップページ | チヴィタ・ディ・バーニョレージョの猫様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17370/59463014

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例旅行の撮影メモ:

« この時期のソメイヨシノにしては… | トップページ | チヴィタ・ディ・バーニョレージョの猫様 »