« SIGMA dp2 Quattro雑感 | トップページ | SIGMA dp2 Quattro:少しだけ感度をあげて »

2014.07.02

SIGMA dp2 Quattroで接写

20140702dp2q_1s

SIGMA dp2 Quattro / Kenko PRO1D AC Close-up No.3 / SIGMA Photo Pro 6.0.1

flickr: Original JPEG File

SIGMA dp2 Quattroの最短撮影距離は28cm。お花撮影ではもうちょっと寄れたら…というところです。
ただ、残念なことに専用クローズアップレンズはまだありません…(同一光学系のDP2 Merrill用はあるんですけどね)

そこで汎用クローズアップレンズを付けて試写してみました。

20140702dp2q_2s

SIGMA dp2 Quattro / Kenko PRO1D AC Close-up No.3 / SIGMA Photo Pro 6.0.1

flickr: Original JPEG File

今回使用したのはKenko PRO1D ACクローズアップレンズ No.3。1群2枚のレンズ構成によって色収差を補正するアクロマートタイプです。
SIGMA dp2 Quattroの前玉径はわずか12mmほど。これに対してフィルター径は58mmもあるため、クローズアップレンズ本体は大きく重たいものになります。ですが中心の美味しいとこだけを使えるので画像劣化はほとんどありません。専用クローズアップレンズでなくても問題ないかと思います。

20140702dq2q_4

拡大率はこんな感じ。左がSIGMA dp2 Quattro最短撮影距離で撮影、右がクローズアップレンズを付けての最短撮影距離で撮影。ずずいと寄れてますね。

20140702dp2q_3s

SIGMA dp2 Quattro / Kenko PRO1D AC Close-up No.3 / SIGMA Photo Pro 6.0.1

flickr: Original JPEG File

もちろん寄った分、ブレについてはさらにシビアになってしまいますので三脚は必須と考えた方が良さそうです。ピント合わせもマニュアルが良いかもですね。

まぁ…じっくりとした撮影になるのでバッテリーの持ちが心配になりますが(笑)

|

« SIGMA dp2 Quattro雑感 | トップページ | SIGMA dp2 Quattro:少しだけ感度をあげて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SIGMA dp2 Quattroで接写:

« SIGMA dp2 Quattro雑感 | トップページ | SIGMA dp2 Quattro:少しだけ感度をあげて »