« 今日もしつこく曼珠沙華 | トップページ | アオサギに出くわしたので »

2014.09.23

布袋葵に寄ってみる

20140923eichhornia_crassipes_1s

SIGMA dp2 Quattro + Kenko PRO1D AC Close-up No.3 / SIGMA Photo Pro 6.0.6 / Adobe Photoshop CC 2014 + Topaz DeNoise 5

flickr: Original JPEG File

お散歩中にホテイアオイを見かけたのでパチリ。
独特な形&色合いの花は見ていて飽きないですね〜♪

20140923eichhornia_crassipes_2s

SIGMA dp2 Quattro + Kenko PRO1D AC Close-up No.3 / SIGMA Photo Pro 6.0.6 / Adobe Photoshop CC 2014 + Topaz DeNoise 5

flickr: Original Size JPEG

今回はSPP6で「風景」を適用し、「X3 Fill Light」を落としてRAW現像しております。
ちと妖しくなりましたね(笑)

ーー

SIGMA山木社長のインタビューを興味深く読みました。
ノイズ処理系のバグがあったとか「おいおい…」と思いつつ(^^;)

「欲しい焦点距離とかありますか??(笑)」(山木社長)

とのことですので…
50mm搭載のdp3は最大撮影倍率1:3と、これまでのdpよりぐぐっと寄れそうです。ですがもっと寄りたいんですよねぇ…
ということで、個人的には70mmまたは90mmか100mmの中望遠等倍マクロレンズ搭載のdpですね。もちろん、レンズ内手ブレ補正も搭載で。
70mmなら換算105mmで、35mmフルサイズでマクロ撮影されてる方にもピッタリ。
90mmか100mmならAPS-Cなボディでタムロン90mmマクロとかを使われてる方にも違和感なく使えるかと。
これまでのSIGMAマクロレンズのような「カミソリマクロ」だとFoveonセンサーもより活きてくるかと思います。
あるいは花撮りに特化させたボケの美しいレンズも面白いかも?私を含め、花撮りをメインにしている方は意外に多いですしね〜。

あ、レリーズ端子の位置や形状、液晶モニターの再考も…

|

« 今日もしつこく曼珠沙華 | トップページ | アオサギに出くわしたので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 布袋葵に寄ってみる:

« 今日もしつこく曼珠沙華 | トップページ | アオサギに出くわしたので »