« 以前撮った写真を最新ソフトでRAW現像 | トップページ | HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8 ED DC AWに興味津々 »

2015.02.05

ペンタックスの35mm判フルサイズ一眼レフカメラがついに

20150205lx
PENTAX K-3 / smc PENTAX-D FA Macro 50mmF2.8

リコーイメージングがついにペンタックスブランドで35mm版フルサイズ一眼レフを発表しましたね。

そのデザインはペンタ部の尖った独特なもので、どことなくPENTAX 67IIに似た雰囲気すらあります。
サイズについてはK-3より横幅でわずかに大きいくらい、高さではペンタ部のロゴの上、尖った部分くらい高くなっている感じみたいですよ。35mm版フルサイズ一眼レフの中でも最小クラスになりそうです。

で…ペンタ部が尖っているところからも小型ストロボは搭載されないみたいですね。
ペンタ部に小型ストロボを最初に取り付けたのはペンタックスSFXなんですが…その、ある種のペンタックスらしさを取り除いてきたあたり、個人的には嬉しく感じます。

ネットをちょっと覗いてみるとこのデザインについては賛否両論のようですね。
もちろん現在のところはまだモックアップの段階ですから、これから変更してくる可能性も十二分にあるかと。発売は2015年中を目指しているとのことなので、いずれにしろ大幅なブラッシュアップは行ってくることでしょう。

興味深い点としてはクロップ機能の採用でしょうか。これまでのAPS-C専用DAレンズもケラれることなく使えます。DAレンズの中には35mm版フルサイズのイメージサークルを持つものもありますけれど、おそらくDAレンズを付けると自動でクロップしてくるはず…まぁたぶん、オプションで自動クロップOFFがあり、ケラれることを覚悟で使用するモードものせてくるとは思いますが(笑)

クロップの指標はファインダースクリーンにクロップ範囲を示す枠線を設けるだけかな?と思います。間違いなくファインダーの見え方にこだわってくるはずなので、Nikonのようなファインダースクリーンに液晶パネルを組み込んでくる事はないかと…

なにはともあれ、発売がめっちゃ楽しみです。
私の場合、基本的にAPS-CのK-3などを使い、ここぞという時、趣味に走りまくる時などにフルサイズ機を持ち出す事になるかなぁ…なんて妄想してますが…はたして?

|

« 以前撮った写真を最新ソフトでRAW現像 | トップページ | HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8 ED DC AWに興味津々 »

コメント

PENTAXのフルサイズ楽しみですね。
僕もK-3とは併用を考えてます。クロップ機能があるということは、高画素機になりそうですね。やっぱり36Mでしょうか。

投稿: anomalocaris | 2015.02.05 22:56

>anomalocaris様
ほんと楽しみです。
ん〜、画素数は分かりませんけれど、やはりクロップしても余裕の画素数…ということでD810クラスの36MB画素の素子を積んでくるのではないかと思いますねぇ…
本来の性能を活かして撮るのは大変そうですが(^^;)

投稿: Sukeru | 2015.02.06 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17370/61090257

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックスの35mm判フルサイズ一眼レフカメラがついに:

« 以前撮った写真を最新ソフトでRAW現像 | トップページ | HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8 ED DC AWに興味津々 »