« SIGMA dp3 Quattro雑感 その6 コンバージョンレンズFT-1201 | トップページ | 次郎坊延胡索 »

2015.03.25

foxfotoさん作 SIGMA LVF-01用アクセサリー& dp3 Quattro用つけっぱなしフード

20150325dp3q_1
PENTAX K-3 / smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

SIGMA LCDビューファインダー LVF-01を使っていると「なんだかなぁ…」と感じる場面があったりします。例えば紐でぶら下がるアイピースキャップ。撮影中はブラブラしますし、紐を外すと無くす可能性が格段にアップしちゃいますよ。無くした場合、単品売りされてないのでめちゃ困ります。

そこで3Dプリンターを駆使して各種アクセサリーを作られているfoxfotoさんから関連アクセサリーを一挙購入ヽ(^▽^)ノ

・SIGMA LVF-01用【アイピースキャップホルダー】
アイピースキャップを固定するホルダーです。キャップをはめ込むようにセットします。ロックしたかのようにしっかりと固定はされませんが、必要にして十分ですね。これでキャップのブラブラともおさらばです!
このホルダーはLVF-01と両面テープで固定します。私は本体側面にくっつけましたが、アイピースキャップをはめても各種ボタンの操作に問題はありません。

・SIGMA LVF-01用【ビューファインダーカバー】
LVF-01の中身は空洞です。このため、外していると中に埃が入ってしまいレンズの内側が汚れたりとか。LVF-01を買う前まで使っていたビューファインダーの内部を見てみると、そこそこ埃が入ってましたですよ…やはり。
で、このカバーがあればLVF-01を外した時も埃の侵入をシャットアウト。持ち運びの時にも重宝しそうです♪

20150325dp3q_2
PENTAX K-3 / smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

・SIGMA LVF-01用【ブラケットカバー/液晶シェード】
LVF-01とdpシリーズ本体とをつなぐブラケット用のカバー&液晶シェード。このブラケットは金属むき出しなので、バッグとかに入れると他の機材に傷を付けちゃう可能性もあったりします。
まぁLFV-01を付けっぱなしにすれば良いのですが、バッグの中で場所をとりますしお気楽撮影の時とか外す事もあったりします。で、そんな時のためのカバー兼液晶シェード。もちろん浅いシェードなので、しっかりとした遮光は期待できませんが、基本的には保護カバーなのでそれはそれです(^^;)
こっちはdp2Qでの利用が多いかな?ブラケットだけの販売があると嬉しいところです。
副次効果として、これを付けるとdpシリーズを真上に向ける事ができますよ☆

20150325dp3q_3
PENTAX K-3 / smc PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited

そしてdp3Q専用つけっぱなしフード
dp3Q専用フード(というかdp2Q用フードLH4-01にエクステンションフードHE1-01をくっつけてわけですが)はかなりの大きさなんですよね。威嚇効果ばっちり(笑)
これに対しつけっぱなしフードは本当にコンパクト。全長が極端に短いこともあり、遮光という点では専用フードに比べてやや劣る面もありそうなのですが、近接撮影時などではフード先端から被写体までのワーキングディスタンスをしっかりとれます。
せっかく寄れるdpなのでこの点も本当に嬉しいところです♪

ーー

あと、コンバージョンレンズFT-1201をつけた時のフードがあればなぁ…と思っていると…

https://twitter.com/Fox_now/status/580337461680676864

うひょひょひょひょヽ(^▽^)ノ
楽しみデス!

|

« SIGMA dp3 Quattro雑感 その6 コンバージョンレンズFT-1201 | トップページ | 次郎坊延胡索 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17370/61336807

この記事へのトラックバック一覧です: foxfotoさん作 SIGMA LVF-01用アクセサリー& dp3 Quattro用つけっぱなしフード:

« SIGMA dp3 Quattro雑感 その6 コンバージョンレンズFT-1201 | トップページ | 次郎坊延胡索 »