« 玄関先に咲いて | トップページ | 白詰草に寄ってみて »

2015.05.20

Watch OS 1.0.1が出ました

20150520watchos_1

アップル社からApple Watch用最新OS 1.0.1が出ましたね。
さっそくアップデートしたのですが…いろいろ面倒なことがあったり。
というわけで、今後のための自分用メモです。

20150520watchos_2

今回のアップデートはパフォーマンスの向上と新しい絵文字のサポート、言語の追加がメインです。
個人的にはアクティビティ関連のアップデートが嬉しいところです。

さて…
アップデートする際、ちゃんと注意事項を読まずに作業をはじめてしまいました(笑)
ところがいつまで経ってもアップデータがダウンロードされませんよ…
「Apple Watchにダウンロード中…」
なんて表示されているのに、ですよ。
おかしいなぁ?とアップル社のサポートを見てみると…

20150520watchos_3

「iPhoneがWi-Fiに接続されている。」

という項目があるじゃないですか…いや、Wi-Fiにつないでなかったらアップデートさせるなよ…
でもって「Apple Watchにダウンロード中…」とか、めちゃ紛らわしい、というか間違ってるじゃないですか!

なんだかなぁ…と、そのまま放置し、Apple Watchも普通に使っていたところ…
Apple Watchの電池残量がみるみる減っていくのですよ(涙)
4時間ほどで残量が15%ほどになってしまいました。
通常なら丸一日使っても50%まで減ることなんてほとんどないのですが。
アップデートの待機状態が維持されてたんですかねぇ…

焦って即効でアップデートしましたですよ。

20150520watchos_4

当然のことながら、まずはiPhoneにOSアップデータがダウンロードされ、そこからApple Watchに転送されるんですね。

ダウンロード終了からApple Watch転送&再起動までが…どれくらいだったかな?15分くらいだったかな?
そこそこ時間がかかりましたね。

で、肝心のパフォーマンスですが、正直良く分かりません(笑)
まぁしばらく使ってみますですよ。

あ、Apple Watchのバッテリーの持ちは普通になりました。

|

« 玄関先に咲いて | トップページ | 白詰草に寄ってみて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Watch OS 1.0.1が出ました:

« 玄関先に咲いて | トップページ | 白詰草に寄ってみて »